# # # #

2016年04月08日

バカラとは

巷で話題のバカラについてちょっと調べてみた。海外の映画やドラマに出てくることもあるので(あるいは今回のように不名誉な事件に日本人が絡んで)名前ぐらいは知っていたが、実際にどうプレイするのかは興味もなかったし全然知らなかった。

勝敗はカード(トランプ)の数値の合計の下一桁の比較で争われるが、参加者は親(ディーラー)と勝ち負けを競うわけではなく、ディーラーがカードの処理をして2人の仮想のプレイヤー(まぎらわしいのだがバンカーとプレイヤーと呼ぶらしい)にカードを配り、どちらが勝つのかを予想するというものらしい。

予知能力者とかじゃなければプレイヤー側にはスキルを使う余地が無い。ディーラーも同様(カードを使う以上イカサマの余地はあるんだろうけど、そうしなくても確率的に胴元はもうかる計算になっているようだ)。

ボードゲーマー的には何が面白いのかさっぱりわからないのだが、金を賭けること自体に価値を見出す人にとってはゲーム的な深みとかはどうでもよくて、賭けの勝敗そのもにだけ集中できる点がいいのかな。
posted by AMI at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介