# # # #

2020年07月28日

新銀英伝 第17話 ヤン艦隊出動

クブルスリー本部長暗殺未遂事件に端を発して、救国軍事会議が蜂起し、イゼルローン駐留艦隊が出撃するところまで。

ドーソン大将は初登場かな。父親が首謀者だと紹介されたときのフレデリカさんの反応が……。
拘禁されたビュコック大将とグリーンヒル大将らとの会話は秀逸。
そして、ヤン艦隊出動の直前のヤンとフデリカとの会話と、ヤンを待ち伏せしている要塞防御指揮官シェーンコップ准将との会話。シェーンコップはプラネタリウムを貸し切る?という手の込んだ準備をしてマメだなぁと……(ヤンには通じませんが数多の女性に対しては成功してきたのでしょう)。

何を削るかっていうと難しいところだけど、反乱惑星の蜂起は絵で見せてほしかったかな。

次回はアルテナ星域会戦かな?


posted by AMI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦長私的記録

2020年07月23日

例会報告 2020年7月23日

参加者:6名(ゲスト2名)
プレイされたゲーム:Race for the Galaxy(Rio Grande、3戦)、ウボンゴ(3戦)、モンスターメーカー5 ソフィア聖騎士団(翔企画、2戦)、カタンの開拓(2戦)、カルカソンヌ(2戦)、もっとホイップを、The Last Brave(9戦)、Twilight Struggle(GMT)、ル・アーブル(2戦)、Xeno

艦長私的記録
posted by AMI at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録

2020年7月臨時例会告知

2020年7月23日(日) 9〜21時 会場:南宇治コミュニティセンター(和室2)→例会案内
(訂正)日付が間違っていました(07/05 22:49訂正)

事前予約は必須ではありませんが、現在感染対策で定員が半分に制限されているのとスムーズな対戦のためにこの記事のコメント欄での参加表明を推奨します。
今後の例会は2020年8月2日(確定:交流室)、9月6日(予定)です。

参考:最近の例会の様子
posted by AMI at 09:00| Comment(8) | TrackBack(0) | 例会告知

2020年07月21日

新銀英伝 第16話 発火点

ヒルダと帝国領侵攻作戦では省略されがちなリュッケ中尉初登場、マリーンドルフ伯の説得とローエングラム侯への協力申し出、リップシュタット盟約の結成、ブラウンシュバイク公のメルカッツ脅迫、フェルナーのシュワルツェンの館襲撃未遂、帝国軍最高司令官に任命されたラインハルトが出陣するところまで。

基本的には良かったのだが、ケンプ提督の数少ない見せ場であるラインハルトとヒルダの会談中に駆け込んでくるシーンがオーベルシュタインに取られたのは残念。あと、ローエングラム元帥府が貴族制圧に動く場面で、艦隊司令官クラスの部下がアムリッツァ以来の8人のままなのは少なくない? 副司令長官から宇宙艦隊司令長官に昇格してるのに。

ミュッケンベルガー退役元帥にオフレッサー上級大将が会いに来るとか、ロイエンタールがリヒテンラーデ公爵との連絡役になっている独自シーンはよかった。
posted by AMI at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦長私的記録

2020年07月19日

TSS例会 2020年7月18日

参加者:8名
プレイされたゲーム:War and Peace(AH)、Richard III(Columbia)、レッドサン・ブルークロス(Bonsai)、Kingdom of Heaven(MMP)、SS装甲師団長(GJ)他

艦長私的記録
posted by AMI at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠征日誌

2020年07月16日

パンドラ号の航海補助ディスプレイ

本体のディスプレイが手狭なので。A4カラー推奨。
http://solger.sakura.ne.jp/pdf/BSMPdisp.pdf
タグ:BSMPandora
posted by AMI at 23:25| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ環境改善

2020年07月15日

パンドラ号二度目の航海

前回の調査航海からすでに7年が経っていた。その間に調査航海が行われたという噂があったがその調査船は帰還せず、その報告書も公表されていないため、パンドラ号の再挑戦が二度目の航海とされている。

艦長私的記録
タグ:BSMPandora
posted by AMI at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | プレイ記録

2020年07月14日

新銀英伝 第15話 嵐の前

イゼルローンでの捕虜交換式、交換された捕虜を伴ってヤンのハイネセン帰還とビュコックの密談、救国軍事会議の密談(メンバーがあっさりバラされてました。ネット情報でわかったんだけどアムリッツァ会戦のときのビュコック提督の副官が参加しているようですね。原作では倒れるまでずっとファイフェルだよね?)、そしてリンチの回想のラインハルトが策を授けるシーンで〆。

今回は大きなツッコミどころはなかった。新作オリジナルで式典を抜け出してビュコックに会いに行こうとするヤンがグリーンヒル親子に捕まるところのフレデリカがかわいかった。

贅沢をいえば、「エル・ファシルを知ってるか?(中略)あんた、そのころ子供だったろう……俺は少将だったぜ……」は省略しないで欲しかったかな。

次回は満を持して未来のカイザーリンが登場か。
posted by AMI at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦長私的記録

2020年07月07日

新銀英伝 第14話 皇帝崩御

放蕩皇帝フリードリヒ四世死後の帝国の動向。
ローエングラム元帥府でのやり取りの後、会場の外でブラウンシュバイク公爵令嬢エリザベートとリッテンハイム侯爵令嬢のイチャイチャから入って、貴族連合の面々の紹介を兼ねた皇帝の葬儀。3人の孫もかわいいし、大貴族に降嫁した皇女二人も美女じゃないですか。いいよいいよ。エルウィン・ヨーゼフは狂犬の伏線は見せていましたが……。

そして、もうひとりの狂犬フレーゲル男爵。役にあってないわけでは決して無いのだが、声の圧が強すぎて、純粋にフレーゲルとして見れない。拳を握りしめて血を流すって怨恨は深いですね(新では描写されていない時期の因縁)。今後の活躍が楽しみ。本来、ミューゼル大将(当時)の横槍を受けたのは当主のブラウンシュバイク公爵の方のはずなんだけど、叔父上の方は鷹揚なのか当面の敵であるリッテンハイム侯爵のことしか見えていないのか。

石黒版(旧アニメ版)で印象的だったミュッケンベルガー退官の場面も形を変えて表現されました。原作にない描写なので、同じには出来なかったんだろうけど、ここは石黒版の方がシンプルで印象的かな。

皇帝の葬儀とか、後宮を下がった姉を新居に案内するラインハルトとキルヒアイスとかのオリジナルのシーンはとても良かった。人名・肩書きの字幕も多めに入っていてよかったとおもうんだが、皇孫エルウィン・ヨーゼフが即位前から「二世」が付けられていたのと、リヒテンラーデ侯が世継ぎで迷っている場面で国務尚書兼「帝国宰相」(この時点ではまだ代理のはず)になっていたのが残念ポイント。

そういえば葬儀会場の上空にいた戦艦が黒っぽく見えたけどまだローエングラム伯の立場的に黒色槍騎兵ではないよね?
posted by AMI at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦長私的記録

三国戦記: 武将の活動期間


期間死亡率累積死亡率
117%17%
233%44%
350%72%
467%91%
5100%100%

活躍期間の期待値は2.8弱なので、3ターン生き延びてくれれば御の字。

艦長私的記録
タグ:三国戦記

2020年07月06日

三国戦記:三国鼎立シナリオバランス調整案

バランスについては検証中なのであくまで私案段階だけど、太平記シリーズの猛者をして魏がしんどいといわしめてるので下駄を履かせる案を思考中です。
もし、素のルールでもこういうやり方をすれば魏も勝てるというのがあれば知りたいです。

艦長私的記録
タグ:三国戦記
posted by AMI at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ヴァリアント

2020年07月05日

例会報告 2020年7月5日

参加者:3名+顔出し1名
プレイされたゲーム:三国戦記(Formosa Force Games/コマンドマガジン)

艦長私的記録
posted by AMI at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録

2020年7月例会告知

2020年7月5日(日) 9〜21時 会場:南宇治コミュニティセンター(交流室)→例会案内

事前予約は必須ではありませんが、現在感染対策で定員が半分に制限されているのとスムーズな対戦のためにこの記事のコメント欄での参加表明を推奨します。
今後の例会は2020年7月23日(確定:和室2)、8月2日(確定:交流室)、9月6日(予定)です。

参考:最近の例会の様子
posted by AMI at 09:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 例会告知

2020年07月01日

(三国戦記)反董卓連合シナリオ用解釈

「漢」の支配
(明確化)第0ターンの間、関東連合軍は移動に関して漢の支配マーカーを自軍の支配マーカーとみなして移動に利用できる。
コメント: 漢の支配マーカーにいかなる意味があるのか説明がないが、ゲーム上何か効果があるとしたらこのぐらいだろう。

袁紹・張楊・袁術
(変更)これらの勢力は同盟関係が永続する特別な同盟勢力とみなす(要バランス検討)が、行動に関しては個別の勢力とみなす。一回の行動ではあくまで1つの勢力しか行動させられない。
コメント: 日本語ルールにあるように同一勢力扱いだとたぶん董卓がしんどすぎるのではないかと

呂布
(明確化)関東連合が離間に成功するまで呂布・高順は(同盟勢力ではなく)董卓軍の一部とみなす。
(選択ルール)呂布の離間が成功したとき、高順を呂布のいるエリアに再配置してから呂布の行動を決める
コメント: もともと董卓軍に属すると書いてあるのでそのつもりなんだろうけど。選択ルールは高順の配置で悪さをする董卓用
タグ:三国戦記
posted by AMI at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ルール解釈