# # # #

2015年08月15日

市電ひろば

承前
市電ひろばは梅小路公園内にある旧京都市電の車両を使った店舗および休憩所。合計8台もの市電が保存されている。
150815m.jpg

公園の入口二箇所には案内所として使われている車両が2台。ここは屋根がないので将来がちょっと心配。
大宮入口広場の案内所900形935号車。
150815l.jpg

七条入口広場の案内所2000形2001号車。
150815s.jpg

メインの市電ひろば。店舗になってる2台は内部は改造されているが外観は変わらないようにしているとのこと。
市電ショップになっている700形703号車。市電やその他の鉄道関連のグッズが販売されていた。
150815n.jpg

休憩所として解放されている800形990号車
150815p.jpg

同車内にあった当時の路線図。
150815o.jpg

同じく休憩所の1600形1605号車。
150815q.jpg

市電カフェとなっている500形505号車。
150815r.jpg

蓄電池動力で動態化されたN電27号車(走行中)。料金は片道150円、1日300円(小児料金なし)。
150815u.jpg

すざくひろば側の駅に隣接する市電展示室内に保存されている京都市電広軌1形。
150815t.jpg

この広場のことは事前に知らなくて嬉しい不意打ちでした。
よくこんだけたくさん大事に保存してましたな。これからも大切に残して欲しいです。
posted by AMI at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄分補給
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161733741

この記事へのトラックバック