# # # #

2015年08月22日

四天王寺

アイカツ!の映画を見た後、天王寺方面を散策。

四天王寺は仏教礼拝を巡って蘇我氏と物部氏が争った丁未の乱(587年)の際の厩戸皇子(聖徳太子)の戦勝祈願を由緒として推古天皇元年(593)に創建された伝えられる。伽藍は織田信長の石山本願寺攻め(1576)、大阪冬の陣(1614)、室戸台風(1934)、大阪大空襲(1945年)等幾度も災害や兵火に見舞われてきた。現在の中心伽藍は鉄筋コンクリート製ながら五重塔の上に登ることが出来る。内部は撮影不可なので写真はないのですが、参拝客が登ることを意識して上りと下りを分けてあるためか内部はかなり急な螺旋階段で息が上がりましたが得難い体験ができました。

150822a.jpg
 歩いてきた方向の關係でこちらから入りました。結構な人出で境内には露店も多数出ていました。

150822c.jpg

150822d.jpg

150822e.jpg
 金堂。中心伽藍は拝観料(大人300円)が必要ですがこの日はたまたま太子会(聖徳太子の月命日)で無料開放されていました。

150822f.jpg
 五重塔。お寺の専門家ではないので他にあるのかよく知らないのですが、中に入れて上まで登れる塔それほど無いのではないでしょうか。外から見るだけなら興福寺の塔は数え切れないほど見てますけど…。

150822g.jpg
 中門。金剛力士像が見えます。

150822h.jpg
 こちらから出ました。

参考:和宗総本山 四天王寺 - 日本仏法最初の官寺
http://www.shitennoji.or.jp/
posted by AMI at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162575837

この記事へのトラックバック