# # # #

2015年10月25日

ポジット(ヨネザワ)

ポジットは1990年台にヨネザワから発売されていた2人用のアブストラクト・ゲーム(なぜかネット上では出版社がやのまんとしているところが多いのだが箱の写真を見る限りヨネザワと書いてある。出版元があやふやなぐらいマイナーなゲームってことになるのかな…)。

151024.jpg

プレイヤーはそれぞれ自分のポーンを1個持ち、移動とキューブの配置を繰り返し、先に相手を動けなくした方が勝ち。キューブは3段まで積むことができるが、ポーンは一回に一段だけ上に登ることもできるが下に降りたり、一度に二段上がったり、3段目のキューブの上に上がることはできない。

完全情報ゲームなので好き嫌いはあると思うが、盤面が適度に狭いので収束性が高く短時間で終わる好ゲーム。私は基本的に運の要素のないゲームは好きじゃないのだが、これとヴェニスコネクションは評価している。

現物は絶版になって久しい。私は運良く絶版後に入手できたのだが、現在海外某所に埋設してあり自分では取り出せないので代用品でプレイできるようにしてみた。ダイスがたくさんあればOKだが立方体にこだわらなければ比較的簡単にプレイ可能だろう。

環境がないので試せないのだがCubeSiegerという名前でスマホ(iOSアンドロイド)用のアプリにもなっている。ポジット考案者の飛田伸一さんも参加されているとのことでパクリではない。昔の国産ゲームのデザイナーの名前はわからないことが多いので喜ばしく思う判明、飛田さんは今春亡くなられたという情報にも同時に接してショック…)。

参考:Posit - アブストラクトゲーム博物館
http://www.nakajim.net/index.php?Posit
posted by AMI at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166403344

この記事へのトラックバック