# # # #

2016年01月06日

ルウム戦役キャンペーン(ZAKU)

ZAKUはGMT版Down in Flames シリーズのZERO!をベースにした機動戦士ガンダム作中の宇宙戦闘を再現するウォーゲーム。モビルスーツやモビルアーマー、宇宙戦闘機の小隊を指揮して、敵小隊との制空戦闘や敵艦隊に対する対艦攻撃を実施する(詳細なゲーム紹介はこちら)。

今回はルウム戦役キャンペーンをソロでやってみた。
第一ラウンドはシャアのザク(S)小隊によるマゼラン1隻、サラミス2隻戦隊の攻撃。ジオン軍は一挙に戦果を拡大すべくザク小隊を追加。対する連邦軍はセイバーフィッシュ小隊と戦場の混乱を選んだ。思惑がはまり、シャアの小隊は護衛の小隊とはぐれて戦場に到達することとなった。
同数の戦いではセイバーフィッシュはまったく相手にならず往路で1機が、艦隊上空に到達した直後にもう1機が撃破される。ここでシャアの小隊も戦闘に合流、まずシャアの僚機がサラミスの1隻に命中弾を与えるものの対空砲火が核融合炉に直撃して僚機は爆散。シャアが続いて同じ艦を攻撃し中破させる。
上空2ターン目、セイバーフィッシュを全滅させた護衛のザク小隊も攻撃に加わりこのサラミスを撃沈。シャアはマゼランに取り付いてこれを中破させるが、残る1隻のサラミスが身を挺して旗艦を守りぬいた。
連邦軍:ザク1機の撃墜と艦艇の生存で13VP
ジオン軍:セイバーフィッシュ2機撃墜、艦艇1隻撃沈、2隻中破で39VP

第二ラウンドは連邦軍サラミス戦隊による偵察任務。偵察任務の艦は生存VPが高いので両軍とも増援を重視し、連邦軍はセイバーフィッシュ1小隊と対空陣形、ジオン軍はザク小隊を選択。
戦いは一方的になるかと思われたがセイバーフィッシュが全滅と引き換えに艦隊を守りぬいた。サラミスは1隻が2ヒットを受けたのみ。
連邦軍:生存で32VP(通算45VP
ジオン軍:戦闘機2機撃墜で10VP(通算49VP

第三ラウンドは連邦軍マゼラン1、サラミス2の戦隊に対するジオン軍バズーカ装備ザクの攻撃。ジオン軍はガトル小隊と旧ザク単機を選択、ザク隊長機がベテラン搭乗となったが能力的にイマイチのアコースに、また旧ザクは新兵が乗り込むことになった(まだ開戦直後なのにジオンの人材不足は深刻である)、連邦軍はセイバーフィッシュ小隊の長距離CAPを選択。
セイバーフィッシュは今回も全滅するものの、対空砲火との合わせ技でジオン軍もアコースのザクを失う。それでもモビルスーツ3機、戦闘爆撃機2機の攻撃は熾烈を極め、サラミス2隻が轟沈、マゼランのみがかろうじて中破で残った。
連邦軍:ザクの撃墜とマゼラン生存で12VP(通算57VP
ジオン軍:戦闘機2機、サラミス2隻撃沈、マゼラン中破で44VP(通算93VP

最終第四ラウンド、連邦軍のパブリク2個小隊によるジオン軍主力戦艦隊(グワジン、チベ、ムサイ)に対する反撃。最後の増援は連邦軍セイバーフィッシュ2個小隊(一方の隊長機にマクベリィ少佐搭乗)、ジオン軍は旧ザク小隊。
160106a.jpg

旧ザクは耐久力の低さを露呈し、パブリク1機を破壊したのみで全滅してしまう。しかし、パブリクも最初の一撃を放つのと引き換えに対空放火で瞬く間に2機が撃墜される。残った5機で反復攻撃を行ったものの、ムサイとチベを中破させるに留まる。
連邦軍:ザク2機撃墜と艦艇2の中破で26VP(通算83VP
ジオン軍:戦闘機3機撃墜、損傷艦を含む艦艇の生存で33VP(通算126VP

ジオン軍の+43点だが勝利ラインには届かず連邦の戦術的勝利。ジオンの勝利ハードルはかなり高いけど、プレイ自体は連邦軍がとても苦しいのでこんなものかな。連邦軍を圧倒するぐらいんじゃないと結局工業力で押し切られるしね
タグ:ZAKU
posted by AMI at 22:12| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
初めまして、清水と申します。こちらの記事を拝見させて頂き、我が家でも遊びたいなあと思いました。もし可能なら、購入させていただきたいのですが、可能でしょうか?
Posted by 清水和幸 at 2016年04月06日 09:51
お問い合わせありがとうございます。
後ほどメールにてご案内させていただきます。
Posted by AMI at 2016年04月06日 20:37
早速の対応ありがとうございます。小4の息子がガンダムに興味を持ち、ゲーム界に引き入れるきっかけになる作品と感じました。よろしくお願いいたします。
Posted by 清水和幸 at 2016年04月07日 09:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171394259

この記事へのトラックバック