# # # #

2016年07月17日

例会報告 2016年7月17日

参加者:8名(うち見学のみ2名)
プレイされたゲーム:Viceroys (Task Force)、Twilight Struggle (GMT)
プレイされなかったゲーム:ダークネビュラ(GDW/国通)

他の参加者のレポート
  • 有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

    連続例会の1日目。我々の卓はタケタケさんを囲んで大航海時代マルチのViceroys。探検、植民地帝国の建設、大国間の抗争までこの時代の要素を広くカバーしており、古いゲームながら代替できるものが登場していない佳作。

    勢力はランダムに順番を決めて選択。ゲームの長さは6ターンから振り出して、3d6でターン数以下が出たら終了に決定。
    AMI イスパニア
    タケタケ イングランド
    提督 ポルトガル
    オデッセイ ネーデルラント

    第1ターン、ポルトガルは南米に進出するが入植に失敗、入植マーカーはあとから来たイングランドに奪われる。第二隊は入植成功。イスパニアは近海航路の建設を目指してアフリカに向かうがいきなりピンゾロで探検隊全滅。第二隊はマーカー確保とまよったが安全性をとってアフリカ最北端に鉱山植民地を築く。ネーデルラントは北米を発見するも入植できず。イングランドは順調にアフリカと南米に入植。南米が金山だったかな。

    第2ターン、ネーデルラントが金山をもっているイングランドに(この時点では第三国には公開されていなかったが)鉱夫カードの売却を提案。イングランドは20の値段をつける。鉱夫は十分強力なカードだが、予算が25しかない第二ターンに海軍の増設を捨ててまで買うべきではないと思い干渉する(はっきり覚えてないが次のターンに買ったのかな)。
    鉱山をもっていないネーデルラントは金の余剰をプレイ。
    イスパニア期待のモロッコ銀山は4が出ていきなり廃坑。
    ポルトガルは南米アマゾンに帝国を発見するものの植民地化は難航するが、このターンに荷揚げ一位と5クラウングッズを獲得。
    ネーデルラントは北米で帝国都市を入植に成功と明暗を分ける。

    第3ターン、ヨーロッパで大戦争が起こり各国の予算が大打撃を受ける。このターンから第五ターンまでネーデルラントが荷揚げVPを独占。
    イスパニアはなんとか立ち直ってきたかと思ったところで二回目の探検隊全滅。

    160717c.JPG

    第5ターンか6ターンの得点集計でネーデルラント68、ポルトガル54、イングランド43、イスパニア39


    第6ターンからイングランドの原住民の奴隷化エンジンが発動。荷揚げ額でネーデルラントに追いつく(同額でVPなし)。第7ターンはイングランドが逆転するが、第8ターンにイングランドは君主死亡を喰らい、再びネーデルラントが荷揚げトップ。終了ロールが始まるがゲームは長引いていく。

    イスパニアはポルトガル船を足止めしてアジア一番乗りを果たし、植民地建設にも成功するが、たった一個しか植民地がない状態でアジアに腺ペストが発生してイスパニア植民地が壊滅する。

    なんとか食らいつきたいイスパニアは知られざる大陸に向かう。LOSTを連発して発見はポルトガルに横取りされたものの、植民地化では先んじ、ギリギリトップグループに追いつく。
    160717a.JPG

    しかし、第9ターン、迂闊にも3戦力の艦隊を分割せずに発見ロールしたら3回目の探検隊全滅の憂き目に合う。
    19時前になり、時間的にあと1〜2ターンは可能であったが、
    引き分けで合意されたので最終集計はしなかったが、9ターン途中の暫定集計ではポルトガル108点、イスパニア96点、ネーデルラント92点、イングランド69点。ポルトガルはアジアを、イスパニアは知られざる大陸を独占支配(20点)しているので、予断を許さない状況ではある。
    イングランドは得点的には伸び悩んでいたが、戦力はイスパニアより潤沢だったのでその気になればもう少し得点を伸ばす余地はあったと思う。強力なカードも抱えていたみたいだし。
    160717c.JPG

    実質8時間程度で9ターン進んだので順調に進んだ方ではあるが、設定したゴールまで行けなかったことを考えると、4人で3d6終了のゲームは無理だった模様(ちなみに標準ゲームは10ターンです)。ダウンタイムに関してはギリギリ許容範囲かなとは思うけど、私的には最初に設定したゴールまでプレイして決着したいのでね。このへんは好みの問題なので事前の摺り合わせが重要だ。
    そういえば、今回事前に問題になりそうな点は指摘して摺り合わせできたつもりだったのだが、実際には言葉の解釈に差があり、実際には摺り合わせができていなかった。もう少し余裕をもって準備した方がいいな。

    ダークネビュラはみねさんとCTDAさんがプレイすべく準備していたようだが、ユニットの一部が入っておらずお流れに。その後、Twilight Struggleを2回プレイしていた模様。泥沼が炸裂していた模様。
    160717e.JPG

    宴会組はタケタケさん宅の近くへ移動するということだったので、みねさん、CTDAさん、私はそちらには合流せずに亀王へ。
    160717z.JPG

    今回はあまり滞在時間がないということでプレイには参加しなかったが、総統閣下とアルファーリンク提督も顔出ししてくれた。時間に余裕ができたらゲームにも参加してください。

    (明日へ続く)
  • posted by AMI at 10:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 例会記録
    この記事へのコメント
    トワイライトストラグルの結果です

    一戦目
    ○みねさん(ソ連) ●CTDA(米国)
    8ターンVPエンド

    二戦目
    ●みねさん(米国) ○CTDA(ソ連)
    最終決算VP20オーバー
    この二戦目で泥沼が炸裂し、
    ソ連の連続手番になりました
    6手番前後ほどです
    Posted by CTDA at 2016年07月23日 20:31
    レポートありがとうございます
    Posted by AMI at 2016年07月25日 21:20
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/176146394

    この記事へのトラックバック