# # # #

2016年07月30日

TSS例会 2016年7月30日

参加者:7名
プレイされたゲーム:江戸幕府の黄昏(GJ)、一年戦争(TDF、同人)、V作戦、Z計画、艦これスプレンダー、群雄割拠、クニツィアの戦国時代

3月にプレイしたあるたりあさんとの一年戦争の続き。あるたりあさんが撮影した写真を元に文字起こしされたものを、私がユニットを仕分けして持参したが、作業を分担した弊害で何ヶ所か齟齬があった。保存の方法については研究が必要だろう。

10月後半、連邦軍は宇宙艦隊からペガサス隊をハワイとニューギニアに降下させ、ニューホンコンと合わせて3VP削って20点まで押し下げたが、結果的にはこれが今回の連邦軍の攻勢限界となった。しかし、ジムの大半を無駄な場所に送って時間を浪費した。
160730e.JPG
(ピンク系がジオン軍、ブルー系が連邦軍。マップは個人的に拡大したものを使っています)
160730f.JPG

11月前半、キャラクターが追加されないのでかなり悩んだ末にジム・コマンドをロールアウト(裏の防御力が1だけ高い)。経済力を上手く削れていない上、輸送ラインも確保されているジオンが地球戦線の内線側の形勢で23VPに押し返される。

160730g.JPG
11月後半、ジオンの巡洋艦2隻からなる分遣隊(MS3)を主力のマゼラン隊で包囲して撃滅したのが唯一の戦果で、地上でも数カ所で攻勢に出たが守備隊がMS1枚の南アを落とした程度で目立った成果はなし。第一フェイズを終えたところで中途半端だったが、他の卓のプレイが終わっていたのと、残り時間的にターン終了までやれるか微妙だったのでここで投了させてもらった。
160730h.JPG

160730i.JPG

ユニット数は徐々に増えていくのである程度は仕方がないとはいえ、前回より長い7時間半のプレイで前回よりも少ない2ターン半しか進められなかったのは残念でした。

連邦軍的には序盤の躓き最後まで主導権を握れなかった。連邦軍が本来持ってる力の半分も出せてないんじゃないかな。不甲斐ないプレイしか披露できず面目ないです。
一方、ジオン軍の理想の防衛にかなり近いところまで行っていたと思う。

一年戦争のルールでお互いに極まった移動を考えるとプレイタイムが伸びそうなので、エリア式を採用した「0079」も有りかなぁと思い始めた。基本的にはヘックスマップ好きだし、一年戦争の再現性に不満はないんだけど、戦略級としての焦点とプレイ時間を考えるとね……。

他の卓はその時々で手の開いていた人達で主に短時間系のゲームを回してました。

160730a.JPG

160730b.JPG

160730c.JPG

160730d.JPG
群雄割拠は大内が博多と上洛の両方を達成したり、関東が四点まで上がったりと派手な展開になっていた。T井さんが関東管領+天命資産+ラスト1枚の上洛7点の積み上げで華麗な逆転。

夕食は何か買ってアーバンライナーの中で食べようかと思ったけど茄子に釣られた。
160730x.JPG
posted by AMI at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠征日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176303978

この記事へのトラックバック