# # # #

2018年05月06日

奈良女子高等師範学校の教材:明治・大正・昭和初期のおもちゃ(奈良女子大学記念館)

奈良女子大学記念館(1908)は旧奈良女子高等師範学校として開校した当時の本館。現在は国の重要文化財に指定されて年2回程度公開されている(らしい)。新聞で紹介されていた館内で開催される特別展示に興味があったので行ってみた。
180506a.jpg

180506b.jpg

特別展の展示は私が期待したボードゲーム的なものはなかった。唯一ゲームと名前がついていたのは玉を転がして遊ぶタイプのもの。ミリタリー寄りのものとしてはブリキの装甲自動車(半球形の砲塔がついていたので旧陸・海軍でも使用していたヴィッカース・クロスレイがモデルかな)。

師範学校時代の教材だけあって、希少動物の剥製や歴史関係の資料(冬の陣の布陣図も)もあり、展示の総数はそこまで多くないのですが予想外に楽しめた。

また、二階部分は元は講堂だったので、御真影を掲げる奉安所も興味深かった。
180506c.jpg

参考:記念館|国立大学法人 奈良女子大学
https://www.nara-wu.ac.jp/nwu/faculty/kinenkan/index.html

タグ:奈良
posted by AMI at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | おさんぽ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183191116

この記事へのトラックバック