# # # #

2018年08月05日

例会報告 2018年8月5日

参加者:5名(見学1名)
プレイされたゲーム:群雄割拠(国通)、Combat Commander: Europe + Battle Pack #3 Normandy (GMT、2戦)、日露戦争(エポック)

他の参加者のレポート
  • 有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

    11時前に開場、11時過ぎにみねさんが、11時半ぐらいにオデッセイ師、タケタケさん、総統閣下が来場。

    総統閣下は今回もカレー目的なのでひとまず4人で定番の「群雄割拠」。2番めに織田が見えていて、1金握ったが、珍しくみねさんが2金握ってきたので4番でしゃがむ。序盤、関東に織田の勢力が残り、みねさんがリードするが、オデッセイ師が追い上げて逆転勝利。


    121(入札-2)みねさん織田長宗我部毛利関東公方
    106タケタケ大友北条島津芦名
    130オデッセイ上杉武田大内今川
    121(-1)AMI龍造寺三好朝倉秋月


    昼食はみねさんと総統はゴーゴーカレーへ。オデッセイ師、タケタケさん、私は喫茶店へ。フードはいつものたまごサンドにしたが、ドリンクは店内に貼ってあった季節メニューに釣られてバナナジュースにしてみる。

    昼食後、私はタケタケさんと Combat Commander: Europe をプレイ。シナリオは Battle Pack #3 Normandy からシナリオ51 "The Uneasy Wait"(不安な待機)。D-day当日、ソード海岸でイギリス軍が上陸するシナリオ。陣営はランダムで、タケタケさんが防御側のドイツ軍、私が攻撃側のイギリス軍。ド
    180805a.jpg
    イツの重機関銃の配置が悪かったのでその死角をついて前進。遮蔽物のほとんどない海岸を横切ったにしてはわりと少ない損害で押し渡れたが、タイムがバンバン出て時間は押し気味。3つある掩蔽陣地の1つは白兵戦で磨り潰したが、2つ目にとりついたところで時間切れ、敗北。
    180805b.jpg
    180805c.jpg

    続けて同じシナリオ集からシナリオ53 "Deeds Not Words"(言葉ではなく行動)を対戦。D-day 2日後のユタ海岸周辺のボカージュ地帯の戦い。ランダムでタケタケさんが防御側ドイツ軍、私が攻撃側アメリカ軍。
    180805e.jpg
    ドイツ軍は鉄条網で区切られた陣地に立て籠もっていたのでアメリカ軍は右側の村で交差点を抑えている分遣隊を撃破して戦線奥へ前進。ボカージュの切れ目から狙い打たれたりして損害も出たが、上級司令部からの追加司令でさきほど抑えた交差点のVPが跳ね上がったこともあり、余裕をもって慎重に前進することができた。最終防衛を担う部隊からの機会射撃で混乱した部隊をヒーローが回復してくれるなどのラッキーな展開もあり、1個小隊近い部隊を突破させることに成功。隣の卓のプレイが終わっていたので、ドイツ軍が大きく挽回するチャンスもなさそうだったので、切り上げを提案して終了した。
    180805f.jpg

    オデッセイ師とみねさんは「日露戦争」をプレイ。つい先日、JWC版が国際通信社から再販されたばかりだが、フル・エポック版で対戦。日本軍(みねさん)は南山要塞をDEで落とし、早期に旅順に詰め寄るなど好調に見えたが、これによって自重する必要がなくなった旅順艦隊が出撃を繰り返して日本軍輸送船を沈めまくって第一、第二軍の兵力増強を遅らせ、第三軍の旅順攻撃も失敗するなどして敗北していた。
    180805d.jpg

    まだ、18時前と時間は浅かったのだが、オデッセイ師が所用で帰宅されるとのこと、みねさんも明日の朝が早いとのことだったので、例会は早めに終了。二次会に向かいみねさんとタケタケさんを見送って、西大寺までオデッセイ師と同行して解散した。
  • posted by AMI at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/184104283

    この記事へのトラックバック