# # # #

2019年02月24日

例会報告 2019年2月24日

参加者:4名
プレイしたゲーム:アイアンデブリシステム(ソロ)、Combat Commander: Europe (GMT)、三国志群雄列伝+四人用拡張+軍団拡張(同人、3戦)、群雄割拠(国通:ウォーゲーム日本史)

11時少し前に到着したが一番乗り。第二ゲームとして用意した宇宙戦艦ヤマト(旧シリーズ)の戦術級「アイアンデブリシステム」をおさらいのためにソロプレイ。シナリオ7「殲滅、ゴーランド艦隊」はヤマト対白色彗星帝国のゴーランド・ミサイル艦隊の戦い。
190224a.jpg
テレサチット以外ではランダム移動となるためヤマトはサルガッソーから離脱できず、サルガッソー周縁に張り付いたミサイル艦のミサイルが面白いようにあたる。ヤマトもダイスが走って1隻を轟沈させ、数隻に損害を与えるものの、真田さんが修理判定に失敗し続けたこともあり、ヤマトの主砲群は沈黙、波動エンジンが破壊されるのも時間の問題かというあたりで終了した。
190224b.jpg
振り返って考えると古代のチットを投入してランダム移動比率を下げるようにCPを下げたほうが良かったのかな。

11時頃にT田さん、11時過ぎにみねさんが来場したが、二人でおしゃべりに興じていたので私はそのままソロプレイを続け、12時過ぎに一人で喫茶店へ。今回もたまごサンド・セット。

昼食後、タケタケさんが来場したので"Combat Commander: Europe"のランダム生成シナリオの練習プレイ。タケタケさんがソ連軍を希望されたので、その他の部分をランダムに決め、1944年、6番の市街地マップでドイツ軍攻撃、ロシア軍防御の対戦となった(シナリオの攻防は年代とは関係なく、両軍の選択した部隊のVP比較で決まる)。
190224c.jpg
公開VPが3VP✕5箇所の重いやつで、ドイツ軍側にある1番を除く4つのが大型建物。そこそこ火力があったので、敵主力の籠もる5番の建物に直接アプローチを掛ける。基本15火力の重い攻撃でロシア軍の前衛を除去したまでは好調だったのだが、5番建物の南北で相次いで火災が発生、ゲーム終了までに火事イベントは4回も発生して燃え広がり、ドイツ軍の第二集団は展開していた建物から焼け出されたりした。
その後、ソ連軍の遅滞攻撃なども受けて攻撃速度が鈍り、結局Bひとつも目標建物を攻略できないまま時間切れで敗北。
190224d.jpg

次のゲームを相談しようとしたところで、T田さんが二人ゲームNGなので4人でゲームをすることに。前回来られたときはみねさんとアムリッツァ会戦をプレイされていたので2人ゲームでも大丈夫かと思って、みねさんを通じて参加連絡があったときに3人用に提案していたブラックベアードは4人では微妙なので2-2に分けましょうと提案したのだが4人ゲームが必要ならちゃんと連絡して欲しかった。

他に選択肢がなかったので隙間埋め用の「三国志群雄列伝」とみねさんが持ってきた「群雄割拠」を回す。
「三国志群雄列伝」(フル拡張)から。私は入札も名声置くのも嫌って異民族付きの張繡でしゃがんだけどその節約を上手に生かす局面がなかった。

プレイ順
73AMI張繡/異民族韓遂陶謙劉表
92(-1)タケタケ劉備孫策/孟獲公孫度/張楊董卓/王朗
71みねさん曹操呂布袁紹張角
93(-2)T田馬騰公孫瓚何進袁術

190224e.jpg

続いて元祖「群雄割拠」。みねさんの所有ゲームなので拡張なしの3ターン・プレイ。私は雑賀付きの島津をとるために2点入札して1番を取り、その後も大内と上杉で上洛成功と大名選択は悪くなかったはずだが、上洛チットが1点と2点で10点以上の差をつけられた。今回のハイライトはみねさんの織田の上洛失敗。近江に入ることが出来ず、尾張・美濃の大名で終わった。

プレイ順
85(-2)AMI島津大内上杉/最上
98タケタケ北条/足利朝倉大友
69みねさん関東公方長宗我部織田
80T田武田三好毛利


「三国志群雄列伝」に戻る。孫策/異民族と公孫度/孔明で上位のVPチットを確保し、さらに孔明が幽州を開発してくれたので、辺境の利でコマが残りやすかったのもあって勝利。
プレイ順
??T田袁紹劉表/張楊劉備
91タケタケ馬騰劉焉張魯陶謙
73みねさん韓遂呂布袁術
102AMI孫策/異民族公孫度/孔明公孫瓚何進
※??部分は記録が不完全でわからなかったけど、順位はみねさんの上じゃなかったかな。補完できる人がいたらフォローしてください

続けてもう1戦。今日一番の混戦になったが、今回も追加VPチットの引きが良くて追撃を振り切って逃げ切れた。
プレイ順
86(-1)タケタケ袁術董卓韓遂曹操
92AMI呂布/孫堅孫策張繡/孟獲劉表
88T田袁紹馬騰張角公孫瓚
90みねさん劉焉/献帝張魯公孫度何進


プレイは以上。「群雄割拠」ファミリーは短時間ゲームとしては優秀だし、個々のプレイは面白かったけど、4回連続で回す時間があるならもうちょっとガッツリしたゲームをやりたかったな。事前準備がめんどうな派閥の人同士でぐだぐだやるのは自由だけど他の参加者にも影響を及ぼす場合は連絡相談をしっかりして欲しいです。

私は夜会に向かう3人と別れて直帰。
posted by AMI at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/185624328

この記事へのトラックバック