# # # #

2019年06月02日

例会報告 2019年6月2日

参加者:5名(ゲスト1名+顔出しのみ1名)
プレイされたゲーム:エンジェリストゲーム(ワンドロー)、国防軍の夜2(同人)

今回直前に変転があり持参物を入れ替えた。一応自分的には連絡調整はそれでもできたつもりだったのだが結果的には空回りの日になってしまった。
11時を少し回って来着、みねさんと提督がすでに到着していた。

提督が久々の参加だったのでやりたいゲームをと水を向けてみたのだが、持ってきたものの実はそこまでやる気じゃなかったり、プレイの準備ができていなかったりでこれといったものが決まらない。

ルールがわかっているということで「エンジェリストゲーム」を出されたのだが4人でやりたいとのことだったので、とりあえず昼食へ。カツのダブルヘッダーは拒否されたのでかっぱ寿司へ。

戻ったところでタケタケさんも来ていたのでとりあえず「エンジェリストゲーム」をプレイすることに。天使候補の女の子が戦って勝ち抜いた子が天使になるという。かわいい絵柄の割には武張った内容である。
システムはカードによる変形じゃんけん+他人のためのデッキ構築。ドラフトで手札を選ぶのだが、それは原則として自分以外のプレイヤーが使う。つまり、使いにくいデッキを作るらしいのだが、そもそも誰が使うかもデッキができるまでは明確ない。ドラフト必要……?
実際にプレイしてみれば面白いのかもと思い堪えてプレイに望んだが結局自分の天使候補が倒れるまで面白いと感じられる部分はなかった。
190602a.jpg
提督によれば前にプレイしたときは面白かった、しかし、今回のプレイは彼ももうひとつだったということなので、少なくとも私には向いていなかったのだろう。自分に向いてなくても良いと思える部分がわかるゲームも多々あるのだが、このゲームに関してはキャラスタンド……?

続いて「国防軍の夜2」を4人でプレイ。以前、和泉でプレイした国防軍の夜の姉妹編で前作のドイツから転じて戦前の帝国日本陸海軍で派閥抗争をする。姉妹ゲームだからなんとかなるかという軽い気持ちで初めてみたのだが、私はその場でルールを読んでプレイする才能は無いようです。巻き込んでしまってすみません。
190602b.jpg
前作はドイツの陸軍だけが舞台だったのだが、日本編は陸海軍にわかれている上、連合軍が能動的に反撃してくるなど要素が増えていて一筋縄ではいかなかった。
1937年から初めて42年の終わりまでプレイして4時間ぐらい?。日本軍は(ルールが間違っていたことなどもあり)中国大陸の泥沼につかっていて、海軍の反対を押し切って三国同盟が締結された結果、仏印進駐までは推し進めたものの、対英米開戦などはまったく思いもよらない状態。
私の派閥は陸軍では名将岡村寧次、小沢GF長官、角田三航戦司令官など逸材が揃っていて勝敗はともかく楽しかった。
190602c.jpg
19時を回ったので中途半端な状態だったが、打ち切りになった。煩雑な部分はあったももの、テーマとの親和性もありプレイ事態はそこそこ盛り上がったと思う。ただ、今日のプレイに関してはもうちょっと見切って他日の再戦に備えたほうが良かったかな。こちらはきちんとプレイできるまで評価保留。

国防軍の夜2のプレイ中に総統閣下が顔出しに来られた。

かつ扇で夕食。ロースカツ定食と串カツのエビとナス。私は美味しくいただきました。

あと、今日途中で私がお話したゲーム「ラストブレイド」と言っていたと思いますが「ラストブレイブ」でした。
posted by AMI at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 例会告知
この記事へのコメント
本日はおつかれさまでした
朝の換装で第1希望を抜いた結果、持込がブレてしまい失礼いたしました。
また次回も一緒に楽し遊んで下さいませ
Posted by 提督 at 2019年06月03日 01:10
おつかれさまでした
「私と」楽しく遊びたい場合は昨日お伝えしたことを守っていただけると嬉しいです。
ルールではないので、他のメンバーと自由に遊んでいただくのも全然OKですが。
Posted by AMI at 2019年06月03日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186086478

この記事へのトラックバック