# # # #

2019年07月14日

ローマ帝国2200年の興亡を振り返って

各ステージの感想

キャンペーンVP
ステージ12 345677+8910
点差108316220154020305



ステージ1 建国神話
ゲーム評価:C、キャンペーン評価:A
 ローマ建国伝説から始めるのは「わかってる」し、ゲームとしては単純すぎて単体で遊ぶものではにあけどオープニングとしてはアリ。キャンペーン合計から考えると点数もこんなもの

ステージ2 イタリア統一
ゲーム評価:C、キャンペーン評価:B
 テーマ的には好きな時期のだが、ゲーム的にはやや冗長。序盤から盛るのも微妙だけど苦労の割には入り(VP)が少ないかな

ステージ3 ハンニバル戦争
ゲーム評価:B、キャンペーン評価:C
 ゲームとしてはもうちょっと追求してみる必要あり。キャンペーンとしてはスコアの見直しの必要あり。 

ステージ4 Veni Vidi Vici
ゲーム評価:A、キャンペーン評価:A
 これはよくできているしこのままで可

ステージ5 ローマ社会の変遷
ゲーム評価:C、キャンペーン評価:C
 通史を振り返るのはいいんだけど他のゲームでやった期間を繰り返すのがキャンペーンゲームとしてはどうかな。ゲーム的にも4人用としては役割が多すぎる気がするが5人でこれをやる席を作りたいかと言うと

ステージ6 ラニスタ
ゲーム評価:A、キャンペーン評価:B
 ローマ史全体のなかでの位置づけは微妙だけど単体ゲームとしてはいいかな。キャンペーンVPは検討の余地あり(2位に加点してもいいかと

ステージ7 キリスト教の侵食
ゲーム評価:C、キャンペーン評価:C
 7+がある時点で外してもいいかな。ゲーム的にも皇帝役が罰ゲーム過ぎて

ステージ7+ 聖者達の闘争
ゲーム評価:A、キャンペーン評価:B
 単品としては完成度高いと思う。キャンペーンとしては事故で大差がつく可能性がある点がネックだが皆が留意していれば大丈夫か?

ステージ8 3世紀のif
ゲーム評価:B、キャンペーン評価:A
 やや時間がかかりすぎるのと役割交代が概念的には謎だが、キャンペーン内のひとつとしてはこれでいいかも

ステージ9 四頭制の崩壊
ゲーム評価:B、キャンペーン評価:C
 10を外す前提だと最終ステージになり、引き分けで勝負がつく点は改良したいと思うが。コンスタンティヌスに対処できるのかどうか検証したい

ステージ10 古代ローマの終焉
ゲーム評価:C、キャンペーン評価:C
 箸休めとしてはいいかもだけど大差がつかない、かつ、現状最終ステージになると考えると微妙
posted by AMI at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
completeされたのですね。
まずはおめでとうございます。
サンタクロースと戦った日が懐かしいです
(7+になるんですかね)。
Posted by Fabius at 2019年07月16日 15:35
ありがとうございます
正直キャンペーンをやる機会はないのではないかと思っていたのですが、参加してくれた皆の協力で完遂できました
聖ニコラウスが出てくるのは7+ですね。これは単独でも楽しめるいいゲームです
Posted by AMI at 2019年07月16日 19:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186259229

この記事へのトラックバック