# # # #

2019年10月24日

Crusader Kingdoms (WEB公開)

Jesús Peralta さんがWEB上で公開している Print and Play ゲーム。1、2、3、4人用の設定が、第一回十字軍から第三回十字軍までの4つの異なる時期のシナリオとして設定されている。

東地中海沿岸部を切り取ったマップ(エジプト等が含まれておらずKingdom of Heavenよりは狭い)はエリアで区切られているが、盤上に配置するのは支配マーカー兼守備部隊を表す城郭マーカーのみで、攻撃用の部隊やイベントを表すカードのプレイでゲームを進める。

カードはキリスト教徒とムスリム(イスラム教徒)で分かれ、攻撃(領土獲得)や襲撃(手札破壊)に使う部隊カード、自分の手番に使うイベントカード、他のアクションに付与または対応して使う反応カードに大別される。反応カードは戦闘の当事者でなくても支援/妨害として使用できる。

戦闘解決は戦力毎にサイコロを振って4以上命中のファイヤーパワー方式でウォーゲーム的。攻撃側は部隊カード、防御側はエリア固有の防御力と強化された城が戦力の源。

勝敗はエリアの支配数で決まる。

盤上で部隊を動かさないのと勢力設定がフラットなのでボードゲーム寄りにも見えるが、ゲームプレイ的にはウォーゲームかな。

参考:Print and play free games|Crusader Kingdoms
https://printandplay.games/crusader-kingdoms/
posted by AMI at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186721567

この記事へのトラックバック