# # # #

2020年06月14日

例会報告 2020年6月14日

参加者:6名(ゲスト2名)
プレイされたゲーム:三国戦記(国際通信、2戦)、Race for the Galaxy(Rio Grande、4戦)、アイアンドラゴン、英仏百年戦争(GJ)

不幸中の幸いで一ヶ月の休会で例会再開に漕ぎ着けることができた。とはいえ、何かもかも従前のままとはいかず、会場の定員は半分に制限され、その他にも各自で可能な対策をとっての開催となった。

西大寺駅でオデッセイ師と待ち合わせて会場へ。
とりあえず二人だったので三国戦記のボーナスシナリオ「華北統一」を、ランダムで私が曹操、オデッセイ師が孫権・劉備連合軍でプレイ。3-6の4ターンのゲームで官渡の戦いから劉備の入蜀あたりの時期。劉備は新野にいて、袁紹は既に死に黄河の北には袁尚と袁譚の勢力が残っている(ゲーム上は1つの中立勢力で、袁煕はコマになっていない)。
200614a.jpg
行動数が少なく袁紹残党の始末に手間取るが、劉備孫権も大きな動きができず、4ターン(シナリオの第2ターン)を終えたところで得点が厳しいということで打ち切った。
200614b.jpg

プレイ中に約1年ぶりのCTDAさんが来場。古いカードゲームを出してこられたがオデッセイ師の好みではなかったので3人でレース。1回目はCTDAさんが6技術を上手く活用されているようにみえたが、VP変換効率は私の方がよかったようで勝利。2回目はCTDAさんが上手く回って勝利。

みねさんが来たのでゴーゴーカレー組と別れて、オデッセイ師と私は第一旭のあとに入ったラーメン屋さんへ。店内は綺麗になり、店員の応対もよかったがメインの味付けがしょうゆラーメンということで好みではなかった。悪い店ではないけどここまで歩くなら私は数件先のインドカレーがいいかな。
200614d.jpg

カレー組は先に戻っていてタケタケさんも到着していたので、卓分けして、CTDAさん、みねさん、タケタケさんはクレヨン鉄道ゲームのアイアンドラゴンを、オデッセイ師と私は英仏百年戦争をプレイすることに。

ランダムで、オデッセイ師がイングランド、私がフランスを担当。序盤、イングランドは王族がしばしば1の目に呪われて短命で死んでいく。5つの重要領土のうち、パリに加えてフランドルとブルゴーニュを抑えたフランスが優勢に。しかし、フランスも長命を誇っていた王侯貴族達が寿命を迎えるタイミングで若い英雄達もバタバタと死んでいき盤上で10戦力とかが吹き飛ぶ大惨事。さらに次のターンにも大絶滅で点数的にはまだフランスの方がリードしていたのだが、私がモラル崩壊して投了(あまりにもショックだったので写真も撮ってなかった…)。

プレイ中にこちらも1年ちょっとぶりのアルファーリンク提督が来場。いきなり後半シナリオはしんどいかもということで、三国戦記のシナリオ1群雄争覇を、アルファーリンク提督が曹操、私が孫策、オデッセイ師が劉備でルールインストを兼ねた接待プレイ。
曹操軍が華北に注力している間に、劉備、孫策は地盤拡大を目指すが、劉備が早々に病没。孫策は逃げる劉繇の追撃で交州まで南下するはめに。
200614e.jpg
5ターンまで終えて、武将を切った得点で曹操のリードが大きくなり逆転は難しいということで打ち切った。
200614f.jpg

時間的にもう1戦は微妙だったので、3人でレースその2。
3戦目はオデッセイ師の銀河帝国が反乱軍を次々に征服して圧勝。
4戦目はボーナスカードがなくて微妙かと思ったが、軽量級消費市場エンジンが回って勝利。
200614g.jpg
レース全戦の得点
1234勝敗平均
オデッセイ353053321-337.5
AMI433529392-236.5
CTDA27391-133.0
アルファーリンク28220-225.0


アイアンドラゴンは昔は稀によくあったクレヨンなどでボードに描き込む系のゲーム。午後中プレイされていてオーナーのCTDAさんが勝利していた模様。
200614h.jpg

今日はオデッセイ師が宴会に参加しないということで西大寺駅まで同行して解散。
posted by AMI at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187600326

この記事へのトラックバック