# # # #

2020年08月22日

TINYforming Mars (Web公開)

テラフォーミングマーズをベースにした1-2人用のPnP(Print & Play)ゲーム。元ゲームがSOLGERで思いの外流行っているので翻訳の気になるところを手直しして出力してみた。
200813a.jpg

そのターンに使用する(かもしれない)プロジェクトを選択し、プロジェクトを実施し、火星上に建設した都市から収入を得るのが1世代(=ターン)の基本的な流れ。

プロジェクトは14枚のカードに各々2種類が記載され、その世代の先手番から交互にカードを1枚引いてどちらのプロジェクトを自分用にするか選ぶ。各プロジェクトにはプロジェクトの実施の際に参照されるタグが記載されている。タグは特定のマスに都市を配置したり(恒久)、水資源を配置したり(使い捨て)でも得られるが、それだけではすべてを賄えないので、多くの場合プロジェクトカードから供給されるタグを必要とする。
他の常時使用できる5種類の標準プロジェクトがある(ただし、1世代には1つだけ)。

2人用ゲームは3つあるパラメータのうち2種類が振り切った時点で主に都市の周辺環境から得られる勝利得点を競う。ターン制限はない。

1人用ゲームでは12ターン以内に3つのパラメータをすべて振り切ることを目指す。最初に妨害要素としてダミーの都市が配置されるが、それ以外はプレイヤー単独で事業を進め、ボットのようなものはない。

2人用ゲームと1人用ゲームは同じ基本ルールを使っているだけでプレイ感が違うのはいいのか悪いのか。

参考:BoardGameGeek
https://www.boardgamegeek.com/boardgame/282493/
posted by AMI at 14:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187814018

この記事へのトラックバック