# # # #

2020年09月07日

例会報告 2020年9月6日

参加者:4名
プレイされたゲーム:一年戦争(TDF、同人)、Tiny Forming Mars (Web公開)、ドイツ装甲軍団スモレンスク攻防戦(国通)、Battle Line (GMT、2戦)

他の参加者のレポート
  • 有頂天ゲーマー スーパーオデッセイのおもろい一日

    8月にやった「一年戦争」キャンペーンのつづきをするため、オデッセイ師と西大寺駅で待ち合わせて朝イチで会場へ。

    私は自宅で研究をせずにその場の流れでプレイするため、1ターン目のプレイにやや時間がかかってしまい、午前中は7月下旬と8月上旬の2ターンをプレイ。
    200906a.jpg
    200906b.jpg
    200906c.jpg
    連邦軍は8月上旬にマゼラン7隻とホワイトベースをジャブローから直接軌道上に打上げる。ボール10個も含め34輸送力を消費する痛手だが、V作戦に失敗したり遅れたりしたら反攻事態が無理になるので万全を尽くした。
    これに対し、ジオンは隣の軌道Cポイント上空ヘックスに主力艦隊をそのまま残していた。万が一の事故を避けるためにホワイトベースはルナツーに回航し、残るマゼランとボールで決戦を挑む。艦隊は提督も含め互角に近かったが、MS隊はジオン軍は性能は高いものの数が少なくパイロットも不在、連邦軍は二倍の数と搭乗員の優越でこれを圧倒し、ジオンのMSおよび艦船にダメージを与えた。しかし、ギレンとキシリアの巧みなしきによりより砲撃戦を避けて後退していった。これにより一時的ではあるがジオンの地球侵攻軍は連絡線を遮断されて増援を送り込めなくなった。
    200906d.jpg

    お昼前だったが、みねさんから来場時間の表明がなく待っていても来るかどうかもわからなかったので二人で昼食へ。今日もネパールカレーの店。

    その後、午後からは快調に5ターン進んで10月末まで終わった。連邦軍はダカールに上陸させた08小隊のガンダムをそのまあ東進させてマドラス、シンガポール、ブルネイなどを奪還する。ホワイトベースから分離したV作戦リームは北米に派遣してジオン軍の小部隊を駆逐した。連邦軍の戦力も十全ではないので自軍が勧めば別のところで押されるの繰り返しなのだが、要所には要塞を配置して小部隊でのゲリラ戦を少しづつ封じていく。

    まだ17時頃だったがオデッセイ師がここまでしか進める準備をしていなかったとのことだったのでここで中断。
    ジオン軍は最終ターンまで耐えしのぐ戦力のようなので、低確率でも降伏判定を強いられるという局面はなかった。

    その後少し時間が余ったので、Tiny Forming Marsの実戦投入につきあってもらう。私は主に水や緑を増やす方向、オデッセイ師は熱を増やす方向でのプレイとなった。勝利得点が私の理解が間違っていた(得点確認時に気づいた)ので追い風参考ながら、勝利点は11対11、都市の点数が5対2で後手番の私の勝利。
    200906f.jpg
    11 AMI 都市5、水緑独占5、熱1
    11 オデッセイ 都市2、水緑独占1、熱8
    200906g.jpg

    みねさんとタケタケさんは午後からドイツ装甲軍だのスモレンスクを1回、バトルラインを2回プレイしていた。スモレンスクはタケタケさんが初見殺しトラップに踏み込んでみねさんが勝利、バトルラインはタケタケさんが2連勝していた模様。
    200906e.jpg

    私は夕食は自宅のつもりだったが、今後の予定について話しておきたかったのでい一緒に居酒屋へ行き最初の乾杯だけ参加。諸々の調整が出来たので先に帰宅させてもらった。
    近鉄奈良駅を出たときは雨が降っておらずナイスなタイミングで到着したと思ったが、家まで1/3ほど歩いたところで急に強い雨が降ってきた。最後にハードラックでした。
    タグ:一年戦争
  • posted by AMI at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/187890464

    この記事へのトラックバック