# # # #

2021年01月06日

鈴木大佐よ永遠に

本日朝、ゲームデザイナーの鈴木銀一郎さんが亡くなられたとのこと。お悔やみ申し上げます。

190324d.jpg

ウォーゲーム、ボードゲーム、カードゲーム、TRPG等幅広いジャンルの作品を発表され、プレイの記録を取り出して以降だと「モンスターメーカー5 ソフィア聖騎士団」のプレイ回数がダントツで多いのですが(これも今プレイしても十分輝きをもっている面白いゲームの一つだが)、インパクトを受けたという点では「日本機動部隊」が一番です。TACTICS誌4号に掲載された発売前の同ゲームのデザインノートで大きく印象付けられ、はじめてゲームデザイナーというものを意識しました。海軍や海戦の予備知識ほぼゼロの私でも楽しめた傑作でした。多少知恵をつけた今となっては日米の戦力バランスには言いたいこともあるけど、当時の日本のウォーゲーム市場で求められていたものであることは間違いないと思いす。逆にバルジ大作戦なんかの作戦級ゲームとは相性がよくなかったかな。
安らかにお眠りください。

BoardGameGeekに登録してあるプレイ回数
23 モンスターメーカー5 ソフィア聖騎士団
9 日本機動部隊
8 モンスターメーカー
5 マジックマスター
5 モンスターメーカー7
3 ザ・黒幕 日本支配
2 志士の時代
2 モンスターメーカー4
2 くにとりっ!
1 砂漠の狐
1 ロンメルアフリカ軍団
1 くにとりっ!外伝 決戦萌ヶ原

記録を取り出す以前にのみプレイしたゲーム
バルジ大作戦(10回程度)
武田騎馬軍団(1-2回)
朝鮮戦争(1回)
騎士十字章(数回)
モンスターメーカー2
モンスターメーカー6
モンスターメーカー学園
モンスターメーがー学園祭
モスクワ冬将軍

参考:4Gamer.net
https://www.4gamer.net/games/999/G999905/20210106060/
参考:BoardGameGeek
https://www.boardgamegeek.com/boardgamedesigner/4565/
posted by AMI at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦長私的記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188285139

この記事へのトラックバック