# # # #

2021年09月06日

タケタケさん宅 TITAN会 2021年9月5日

参加者:3名
プレイしたゲーム:Titan (AH)

緊急事態宣言で例会が流れたのでまたタケタケさんにお願いして個人会をさせてもらった。ゲームは私の希望でファンタジー・ウォーゲームの王道「TITAN」。支配種族タイタンの一人となって、自分の軍団を鍛え上げ、対抗者をすべて滅ぼすことを目指す。多人数ゲームでありながら外交志向が極めて低いガチガチのウォーゲーム。Valley gamesから新版も出ているが、タケタケさんが持っているのも私が持っているのもアバロンヒル版。このゲームに限っては、アートワークがAH版の方が機能的で遊びやすいので旧版であることのデメリットは無い。

最大6人までプレイできるが、人数が多いと不幸な事故で死ぬ確率が増えるので初期配置が均等にできる3人がベストなので、オデッセイ師を招いて3人とした。3人でちゃんとプレイするのは2019年1月例会以来かな。

私は午前中、京都駅周辺でウォーキングがてら少しお店を覗いて、タケタケさんと合流していつものカレー屋へ。準備しつつオデッセイ師の合流を待ってゲームスタート。
210905a.jpg

序盤、第1ターンにオデッセイ師はオーガを追加し、ヒルでミノタウロスを増やすルートを選択、これが上手く行ってトントン拍子でドラゴンまで到達。
私は初手のダイス目が悪く、マリガンも失敗するが、その後はそれなりの出目でタイタン軍団はヒドラルート、天使軍団はサーペントルートに乗るが、トロールを処分せざるを得なくなってセンターサークルに入る道を閉ざしてしまう。
タケタケさんは初期は出遅れ気味であったがオデッセイ師に続いてセンターサークルへ通じる道を開く。
210905b.jpg
210905c.jpg
オデッセイ師はコロッサス、サーペント、ヒドラのいずれの開拓にも成功。終始優勢を保っていたが、タケタケさんがセンターサークル系の軍団を複数保持していたのと、私はサーペントとヒドラの開発に成功していたので、オデッセイ師がコロッサス軍団を2つに分け、スコア400を越えてテレポート能力を得ても即座に投了とはならなかった。
210905d.jpg
210905e.jpg
210905f.jpg
210905g.jpg
オデッセイ師が手堅く軍団増強を重視したため、コロッサス、サーペント、ヒドラの三大終点生物がすべて借り尽くされるという珍しい展開になったが、じわじわと各勢力の軍団が破壊されていき、最終的にオデッセイ師のタイタン軍団がテレポートでタケタケさんのタイタン軍団を撃破したところで、私も投了して終了した。最終戦闘の開始時点でオデッセイタイタンがパワー14(スコア838)、タケタケタイタンが10(461),AMIタイタンが8(298)。
210905h.jpg
210905i.jpg

普段と少し違う展開になり、休憩含めて7時間半ほどかかったが、3人ともプレイが早いほうなので自分が関与していない戦闘のとき以外はダウンタイムはほとんど無くて、ずっと根を詰めてプレイしていたので結構疲れた。

オデッセイ師が腹が減って帰宅するまで我慢ができないというので近所のスーパーで食料を買い込んでささやかな食事会のあと、西大寺駅まで同行して解散。
タグ:TITAN
posted by AMI at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠征日誌
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/188978079

この記事へのトラックバック