# # # #

2006年01月29日

2006年1月例会

出席者:7名(ゲスト2名)
プレイされたゲーム:オンスロート、ヒトラー帝国の興亡、世界史、太平記、アップフロント、銀河のチェスゲーム他

ゲームマッチ戦績:
太平記 ○オデッセイ(武家)−●AMI(公家)
太平記 ○オデッセイ(公家)−●AMI(武家)
アップフロント ○AMI(赤軍)−●オデッセイ(独逸) パトロール

太平記ランキング
オデッセイ 10点 2戦2勝
AMI 2点 2戦  2敗

アップフロントランキング
AMI 5点 1戦1勝
オデッセイ 1点 1戦  1敗

船長私的記録:前日PCが不調に陥り、その対策のために大幅遅刻&会報なしでした。プレイしたゲームの抜けなどありましたらフォローお願いします。

到着時にはみねさん、IS野氏、北条氏の三人でヒトラー帝国の興亡をプレイ中でした。みねさんがモスクワを攻略したので個人的勝利とか相変わらず妄言でした。

二日酔いでダウンしていたオデッセイ師が、軽めのゲームをやろうとのたまったので太平記を提案しました。当然ゲームマッチ公式戦です。第一戦は私が公家、オ師が武家。新田が北陸へ進出する作戦を選択。顕家は南下しますが支配がうまく取れません。武家の主力は畿内を抜けて山陽に展開。前半押し気味に展開しますが、武家方の京突入作戦と西国平定の進捗によって一挙に逆転を喰らい押し切られました。
攻守を入れ替えて二回目。割とあっさり破られる。

続けて、アップフロントをプレイ。パトロールシナリオでオ師が独軍(配置はAから4-6セット)、私が赤軍(2-6-2-5セット)。泥濘の時期の戦闘だったのでしょうか、川とか湿地とかいっぱい喰らいました。最初の射撃でドイツ軍の軽機関銃が故障、そしてあろう事か修理に失敗して破壊。それでも残る戦力に狙撃兵なども絡ませ、赤軍の軽機兵も射殺されますが、こちらは無事拾い上げて火力集団を再編成。その間にも斥候班は地道に前進を続けます。近づいていったらガンガン撃たれましたが、LMGがないのが幸い致命傷に至らず、4まで前進して勝ちました。

隣ではなにやら戦艦をつくるカードゲーム(たぶん、私のしらないもの)とか世界史のローカルルールバージョンをプレイしていたようです。紀元前に黒死病が猛威を振るって、カエサルがガリア戦記ならぬインド戦記を書いていたようです。

そのあと、残ったメンバー4人で銀河のチェスゲームを2回プレイ。バランス的に問題ありと言われたのでルールを再検討したいと思います。
タグ:Up Front!
posted by AMI at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 例会記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/305949

この記事へのトラックバック