# # # #

2011年06月02日

[秀吉軍記] 天王山

TenozanS.jpg

暦に因んで並べてみた。久々に見たら何か新しい知見があるかと思ったけど、明智軍の光明は見えませんでした。

明智方の勝利条件は、(1) 京と安土を支配して(織田信長以外に)総大将を二人除去、(2) 京と10箇所以上の城を保持

群雄伝の特性上、敵の総大将を意図的に除去できるようなシチュエーションはそうありません。まして、総兵力で圧倒的に劣勢な明智方が総大将を2人も狙って除去するのはまず無理でしょう。
そうなると(2)を狙う訳ですが、城の10箇所はこのシナリオの特別ルールの中立の城の接収を行えばまあできます。ターン数が短いので奪還される以上に確保してしまえばたぶん通るでしょう。問題は京ですが、ここは城ではなくただの平地なので合戦を挑まれれば防げません。参戦が遅い柴田軍と能力も兵力もアレな北畠軍はなんとかなるかも?と思わせるものはあるのですが、4ステージあれば高松城から摂津−播磨の国境まで走り抜けてくる羽柴軍に対して、摂津国内は狭すぎます。

対する羽柴方の勝利条件は(1) 明智光秀の除去、(2) 京、安土城、坂本城の支配。京は上述の通り、坂本城はレベル0なので接敵されると持ちません。美しくありませんが、レベル4の上荒れ地に立っている安土城に遅滞戦をしながら明智光秀を籠城させれば、(1)も(2)も防いで引き分けというのがせいぜいでしょうか?
posted by AMI at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 戦国群雄伝
この記事へのコメント
お久しぶりです。
あのシナリオ 引き分けに持っていく方法あるんですね。津田信澄が六分の一の確率で生き残り、筒井、細川の両名が味方についてくれたとしてもつらいです。羽柴ブラザーズは凶悪ですよね。
シナリオ2の賤ヶ岳も柴田に光明は見えません。
そう考えるとシナリオ3の小牧長久手はよくできてます。 まさに質対量の戦いで
Posted by センゴク at 2011年06月04日 14:11
確実性はない上、成立しても引き分けなんであまり意味がある作戦でもないですけどね。
バランスをもっと取るなら、秀吉、秀長、堀、宇喜多あたりの統率ボックスをごっそり削るのがいいかと思います。
Posted by AMI at 2011年06月04日 15:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45683337

この記事へのトラックバック