# # # #

2011年07月22日

[共和政ローマ] 和訳メモ

Valley版変更点

新たなる同盟 [New Alliance]
 和平を結んだ戦争(叛乱)カードは、山札の上から6枚とシャッフルして戻す(時代の終わりカード導入に伴う変更)。
 和平を結んだ戦争の「海戦勝利」状態が失われることを明記。
 イベントで叛乱した属州に適用できることを明記(変更?)(裏面は叛乱に適用不可)。

【裏】敵国からの和平申し出 [Enemy sues for Peace]
 和平を結んだ戦争(叛乱)カードは、山札の上から6枚とシャッフルして戻す(時代の終わりカード導入に伴う変更)。

【裏】亡命からの決起 [Rise from Refuge]
 亡命した指導者が勃発させ、援助できるのは適用時点で存在したカードのみと明記(変更?)

ロードス海軍との同盟 [Rhodian Maritime Alliance]
 同盟の破棄は、登場直後の元老院フェイズにのみ可能。
 "upcoming Senate Phase" というのが元来そういう意味だったのか、変更なのか未調査。

ウェレス裁判 [Trial of Verres]
 個人収入の減少下限が0と明記。
posted by AMI at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/46899552

この記事へのトラックバック