# # # #

2011年12月11日

SOLGERの傾向と対策

うちの話じゃないんですが、先日、サークルのプレイ傾向と方向性が違う人が来て困ったという話を聞いて最近のサークル全体の傾向をピックアップしてみました。まあ、ネットで見て来てくれる人は過去のプレイ記録とかもみてくれるだろうからあまり意味がないだろうけどw


太平記 (翔企画/GJ)19回
ハンニバル (AH/Valley)12回
数エーカーの雪5回
三国盛衰記 (TDF, 同人)5回
ヴェニスコネクション3回
バトルライン (GMT)3回
トワイライトストラグル (GMT)3回
インカの黄金3回
Race for the Galaxy2回
TITAN2回
ル・アーブル2回
ペロポネス2回
ボルチモア&オハイオ2回
シド・マイヤーの曙2回
High Frontier2回
スシゾック2回
K22回
マケドニア将棋2回

青:ウォーゲーム、黄:アメリカ系マルチ、緑:ドイツゲーム、紫:その他
posted by AMI at 23:39| Comment(7) | TrackBack(0) | 艦長私的記録
この記事へのコメント
対策:手の空いている人が出来る範囲で対応する
(実際、そんな感じ?)。
Posted by Fabius at 2011年12月12日 17:11
迎撃する側はそうですかねー
来寇する側は事前に宣戦布告していただけると助かりますw
Posted by AMI at 2011年12月12日 21:16
「えっ、RPGはやっていないですか」系のお嘆きには
いかんともしがたいですね。

重箱。
緑と青とがちょっと分かりづらいです。
Posted by Fabius at 2011年12月14日 00:14
そういうお嘆きも事前に言ってもらえれば他のサークルを推薦するとかできるんで、事前に表明していただくのが大切かなと。あらゆる兵法に通じた方なら奇襲していただいても問題ないかとは思いますがw

色は少し濃度を上げてみましたがどうでしょう?
Posted by AMI at 2011年12月14日 00:49
そうですな、勝手に押し寄せておいて、
「兵糧がない!」とは、どこぞの日本兵か、
という感じですな。

色合い、御手配ありがとうございます。
しかし、こうして見ると、
シミュレーション系の比率がちと低いか。
てこ入れしたいところですね。
Posted by Fabius at 2011年12月15日 00:16
自分はどうも薄い色が好きみたいで、ゲームのコンポーネント等も意識してないとすごく真っ白なものができてしまいます。今後ともお気づきの点があれば気兼ねなく指摘していただければ幸いです。

ウォーゲームはリーグ戦をやっているとそれに偏ってしまうのが難点ですね。
他のゲームも増やしていきたいところです。
Posted by AMI at 2011年12月15日 21:40
薄い色合いは私も嫌いではないのですが、
自分の目の前でデザインした段階
(手書きであれディスプレイ上であれ)では
結構はっきりと区別できるのに、
印刷するとか、Web上で公開するとか、
とにかく別の形で再現すると、自分でも
「あれ?」
ということが起こるのが曲者ですね。
Posted by Fabius at 2011年12月18日 20:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51754056

この記事へのトラックバック