# # # #

2012年03月05日

ゲームマーケット2012大阪遠征記

2009年8月の夏コミ以来久々のイベント(出展)参加になりました。

今回は自宅からみると西方への移動なのですが、後で振り返るのにめんどうなのでこのカテゴリで書きます。

二の矢の準備もしていたのですが、久々のイベントということでスケジュール配分とかもうまくいかず、結局断念。しかし、新作その1がカウンターシート2枚の物理的大作になってしまったので、これ以上重くなっていたら搬入自体できなかったかもw

荷物が重いのでいつもより時間がかかるかと若干早めに家をでたら、久々のイベント参加で気力が充実していたのかいつもと変わらないペースで歩いたようで、早めに駅について、早めの電車に乗る。当然早めに上本町駅に着いた。この先は土地勘がなく時間が潰せるかわからないので、改札を出る前に上本町駅の地上ホームに上がってみると、カメラを持っている人が異様に多く何事かと思ったら珍しい電車が入線していた。乗客は家族連れが多かった気がしたけど、お父さんが鉄分豊富なのか、最近は女性も多いから判らないかw

120304a.jpg

その後、地下鉄に乗り換えて、天満橋へ。はるぜひさんと合流して会場へ。こちらのレポートを見てると立派なビルだったそうですが、地下通路から直接中に入ったのでどんな偉容だったのかわかりませんでした…。

まだ9時には少し早かったけど入場できるようだったのでそのまま入る。というか、既に着いている人が結構多い。会場は、当初抽選になるはずだった申し込み数を落選なしにして詰め込んだこともあり、場所によってはかなりタイトでした。特に個人的に気になったのが、一般ブースと試遊スペースとの隙間で、自分のところだけでなく、ブースを回る目的だとしばしば通行不能になっている部分がありました。

120304b.jpg

ただ、まあ、私遊ブース自体は見た感じ上手く機能していたようなので、単に購入イベントではないゲームマーケットの特色として維持できたのは悪くはなかったと思います。

東京のゲームマーケットだと会場直後のラッシュが要注意時間帯なのですが、今回は比較的ゆっくりした出足で運営としては楽でした。売り上げはボチボチ、東京での出足などを考慮して余る見込みで持っていったのですが、ボードウォークさんが余部をその場で引き取ってくださったので新作は看板しました。通販がすでに始まっていますので、当日来られなかった方もよろしくお願いします。

頼まれ物がいくつかあったのでついでに軽く会場を一周したのと昼食に行った以外は基本自分のブースに籠城して売り子に専念していました。ツイッターを後で見たらえーげーむSHOPさんの試遊スペースが楽しいことになっていたようですw 今回は各ブース占有の試遊スペースしかなかったのですが、会場が広くなってフリースペースができたら、まったり一般参加もいいかなぁと…

自分で買ったのは以下の3点。詳しい紹介は稿を改めて書きます。
・SLGamer vol.5 / 付録ゲーム:日露日本海の戦い
 初心者じゃないので付録目当ですw War at Seaスタイルの海戦キャンペーン
・Race to Kyoto
 ご当地ゲームと言うことで。1946年に米軍が関西地方に上陸!
・ぐるぐるにゃーす
 閑人工房さんの紹介で気になっていた一作w 野良猫のなわばり争い♪

あと、今回、手持ちのゲームをいくつか中古販売してみました。これまで直接欲しがっていた知人に譲ったことはありますが、不特定の人に売却するのは初めてじゃないかなぁw
ドイツ装甲師団長
コロンブス
フィナーレ
たたき売り気味の値段だったこともあり、いずれも新しいオーナーさんに引き取られていきました。幸せな第二のゲーム人生を送ってくれることを願いますw

二次会のお誘いとかも頂いたのですが、睡眠時間を削って作業していて疲弊気味だったので閉会後は直帰しました。

全体としては1500人程度の来場者があったようです。混雑気味の部分はありましたが、混乱というほどでもなかったですし、概ね成功といえるのではないでしょうかね。

おまけ
今回使った名札。魔弾の舞踏が間に合わなかったこともあり、魔女の口付けと魔女文字はつっこまれませんでしたw
name.jpg
posted by AMI at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 東都遠征軍記録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54306856

この記事へのトラックバック