# # # #

2012年05月08日

遠すぎた戦場

ぐちーずさん達がサードワールドウォーをプレイする準備の話をされていたのと、TraJanさんのファー・イースト・フロントがiOGMに再入荷したので、塩漬けになっていた同ゲームを取り出してみました。

サードワールドウォー(GDW/HJ)のシステムと世界観で、旧ソ連が日本に上陸侵攻するJapanese Frontと、ソ連に扇動された北朝鮮が韓国に侵攻するKorean Frontの 2 in 1 で、両方のゲームを連結してプレイするシナリオや、本家のサードワールドウォーと連結するシナリオも含まれています。


日本戦線:自衛隊は駐屯地ごとに初期配置が固定されており、ソ連軍は自由な編成で上陸侵攻可能


朝鮮戦線:こちらは両軍ともフリーセットアップなのでざっくり並べただけ。北朝鮮軍は師団が多すぎるので軍団編成にしたのとことですが、それにしてもこの量!

で、(本体の方の)ルールを読み始めたのですが、戦闘のとき、戦力比に加えて、参加している部隊の平均!練度を比較してコラムシフト……同じGDWのエウロパシリーズの装甲効果を思い出させるめんどくささ。GDWのゲームが全部そうじゃないのは知ってるんですが……。
対人プレイならまだやれると思うけど、ちょっとソロで動かしてみるのは挫折……戦場まで辿りつけませんでした。

Japanese Frontの自由に上陸地点を選べるところとかは興味深いと思うんですが。
posted by AMI at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55726168

この記事へのトラックバック