# # # #

2012年10月14日

2012年10月例会報告

参加者:9名(ゲスト4名)
プレイしたゲーム:数エーカーの雪(Treefrog、5回)、Virgin Queen (GMT、2回)、Combat Commander: Europe (GMT)、ウィザードリィカードゲーム・ウィズボール(アスキー)、アフリカ探険(AH、ソロ)

本日はいろいろあって状況が読めなかったので、最近では珍しく重装備で参戦。例によって一番乗りだったので、アフリカ探険をソロで復習。ニジェール川をカヌーで遡り未開の密林へ。最初に出会った原住民とは友好関係を結び、祖国に臣従する約束を取り付けるが、次に出会った部族に奇襲され、勝利をおさめたもののアスカリ二人が戦死。といったあたりでオデッセイ師が登場したので中断。

前回の約束通り、数エーカーの雪をオデッセイ師イギリス、私フランスで。「ドミニオン」から始まったデッキ構築エンジンを中心に据えた新世代のウォーゲーム。今回は軍隊をまったく買わずに都市を置ききる戦略を試してみるが、やはりあと一歩届かない。ケベックの上に乗られて万事休す。どちらかというと堅実に手を回してくるタイプのオデッセイ師相手にこれなので、スピード勝負といっても単純な逃げは無理のようだ。
121014a.jpg

プレイ中にえびさん一党が到着してVirgin Queenが始まる。イングランドのエリザベス女王とスペインのフェリペ二世が君臨した時代のヨーロッパが舞台のCDSマルチ。詳しくは今度でるコマンドマガジン107号に紹介が載るので見てください(ステマ)。

我々二人は少し早めの昼食。いつもの食堂へ。

昼食後、Combat Commander。最近若干頻度が落ちているとはいえこのゲームはコンスタントにやっているのでそんなに前だという感覚がなかったけど記録を見るとオデッセイ師とは一昨年の6月以来。軽くインストし直してシナリオ1から。ランダム引きでオデッセイ師ソ連軍、私がドイツ軍。VPがすべてソ連側の土地になり困る。道路沿いの森に中機関銃を持った分隊が入ったのでこれを集中攻撃して除去したまでは良かったものの、ドイツ軍もLMGが故障(長い修理期間の後最終的に破壊)。ソ連軍左翼部隊の突破を防ぐことができず、事態の変化が起こるのを期待して粘ったものの、4個しかないドイツ軍分隊のうち2個目が除去されたところで投了。
121014b.jpg

この間にVirgin Queenの1戦目が終わる。第二ターンの第一インパルスにえびさんのスペインがカトリック布教勝利とのこと。
121014c1.jpg

少し休憩した後、当初はCCをもう一度と言っていたが、数エーカーの雪をという話になる。オデッセイ師がフランス軍を希望、私がイギリス軍。様々なパターンで抵抗されるが、イギリス軍の侵攻速度は早く、3連勝のあと、4回目に足を止められる。勝敗だけでみればまだチャンスもあったと思うが、自分の中でもミスがあったのでケベックの戦いで敗れたところで降伏した。
従来のヘックス&カウンター式のゲームと違うのでオデッセイ師もかなり手こずったようだが、今回の連戦で形になってきたようだ。

夕方から来場されたFabius閣下を交えてしばし談笑した後、オデッセイ師は早めに引き上げられる。
Virgin Queen2回目がいい感じに続いていたので、私はFabius閣下の持ち込まれたウィズボールをプレイ。

アスキーが(TRPGの方の)ウィザードリィRPGを出版していた頃に出たスピンオフのファンタジースポーツゲーム。大雑把に言うと選手が亜人やモンスターのパワーベースボール(ボールカウントがないのでウィニングショットか?)。投手が投げる球種を、打者が狙い球をカードで選択し、その組み合わせとランダムカードの対応欄、ダイスで打撃結果を出す。ただし、球種は速球、変化球、牽制球、ビーンボール、狙い球は速球、変化球、盗塁、バット攻撃の4種類しかない。バット攻撃というのは打者のスイングしたバットがすっぽ抜けて野手に命中してしまうと言う不可抗力(?)の攻撃であるw
121014d1.jpg

121014d2.jpg

シナリオからヒューマノイド対モンスターズを選択。ランダム引きでFabius閣下がヒューマノイド、私がモンスターズを担当。選手の能力に違いがあるせいなのか、我がチームは人数すら少ない。その代わり、変身して能力が上がる狼女や、飛行しているのでホームランのスーパーキャッチ判定ができるガーゴイル、怪力でバット攻撃に修整が付くジャイアント等が混じっている。
初回、先攻の我が軍の打棒が炸裂して一挙に5点を先制、その裏、ヒューマノイズは主力打者のところでいきなりトレボー(Wizardly Iの王様)が無理矢理代打に登場、
しかし、2回から我が軍の制球はいいが球速の遅い投手の欠陥を看破され、次第に撃ち込まれる。ガーゴイルのスーパーキャッチも出たりしたものの、ついには逆転を喰らい、コールド負け。
H|5 0 3|3 0 |11
M|0 3 2|10 3x|18
もっと邪悪に相手を(文字通り)殺しに行くべきだったのかもしれないが、ついつい真面目に野球をやってしまった(笑)。
121014d3.jpg

作戦を選択→投手の制球判定→判定カードを引く→ダイス判定と1回の打撃処理が4ステップあるのでやや煩雑かなぁ。たまに判定カードに直接結果が書いてあるけど、逆にほとんどの結果は判定カードに書いておいて、たまにダイス判定するよ、の方がテンポが上がるし、盛り上がる気がした。ウォーゲーマーにはダイスを振らせた方が盛り上がるという風説もあるけど、程度問題だと思うんだ(笑)。

Virgin Queenは第4ターンにみねさんのオスマンが海賊攻撃で4個振って4ヒットを出して湧かせた場面もあったものの、それでカードを2枚抜かれても踏ん張ったジンさんのスペインがイングランドに密偵やらイエズス会士やらを送り込んでカトリック叛乱を起こすのに成功しサドンデス勝利。
121014c2.jpg

夕食は残留組5人で中華料理のシェルへ。
posted by AMI at 09:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 例会記録
この記事へのコメント
参加します。
Posted by オデッセイ at 2012年10月09日 08:29
 10月14日に急遽、「尾張で終わらない」を合言葉に名古屋で行われるイベントに参加する可能性が出てきました。
 イベントのチケットの発売が12日なので参加は未定ですが、例会は一応不参加とさせてください。
Posted by はるぜひ at 2012年10月09日 20:04
レスポンスが遅くてすみません。
明日参加される方は明日、そうでない方はまた来月お待ちしています。
持ち込み予定
・タイタン
・コンバットコマンダー
荷造り具合で変わるかも
Posted by AMI at 2012年10月13日 19:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57977823

この記事へのトラックバック