# # # #

2012年10月08日

比良山荘

京都水族館かつくらで昼食のあと、京都駅からJRで東福寺、京阪に乗り換えて出町柳へ。そこからさらにバスに1時間ほどゆられて滋賀県へ入り坊村の比良山荘へ。もともとは登山客向けの宿として開業されたようですが、現在は季節のお料理が売りのようです。
120922k.jpg
坊村バス停で降りたところ。いい感じに田舎で、癒されに来るには良いところ。

ビール
お宿の前を流れる川ではビールが冷やされてました。

比良山荘
5分と歩かずに到着。

風呂に浸かったり、だらだらしたりしつつ夕食へ。

比良山荘:先付け
先付け

比良山荘:鮎と鯉
鮎と鯉の洗い

比良山荘:松茸の土瓶蒸し
松茸の土瓶蒸し

比良山荘:焼き鮎
焼き鮎(写真は3人前)。頭から丸ごと食べられるのですが骨がまったく気にならない状態(頭はちょっと苦いw)。こんなのを食べてしまうと普通レベルの魚はますます敬遠してしまいますw

比良山荘:松茸、しめじ、栗
松茸、しめじ、栗。茸好きなので、土瓶蒸しとこれは絶品でした。

比良山荘:子持ち鮎
子持ち鮎

比良山荘:すっぽん
すっぽん

比良山荘:しめじ
しめじ

120922l9.jpg
この状態で持ってきて、目の前で仕上げをしてくれます。

比良山荘:鮎松めし
鮎松めし

比良山荘:黒糖わらびもち
黒糖わらびもち

今回は季節的にありませんでしたが、冬場の熊も絶品だとか。

食後もだらだらすごす最高の贅沢。寝る前にもう一度入浴して就寝。
posted by AMI at 17:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 食べ歩き
この記事へのコメント
一つお聞きしたいのですが
全行程をお一人で行動されたのでしょうか?
Posted by にしき at 2012年10月21日 21:33
いや、まさか。
一人旅だったら、こんな豪儀な所に泊まらないですw
Posted by AMI at 2012年10月21日 22:45
あははそうでしたか、どもですw

もし一人旅だったとしたら張り合って真似しようかと思ったのですがw
Posted by にしき at 2012年10月26日 20:17
関西方面へご旅行の計画があるのですか?
今回行った所はお勧めなので機会があればチャレンジしてみてください。
比良山荘は連れがあった方が良いかもしれませんが、泊まらずにお食事だけ頂くこともできるようです。
Posted by AMI at 2012年10月26日 22:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58970642

この記事へのトラックバック