# # # #

2013年03月12日

大坂城その2:米軍の爪痕

戦前の大坂城には陸軍の大阪砲兵工廠や第4師団司令部があり、空襲の目標になったために石垣に弾痕が残っています。

1303010q1.jpg

1303010q2.jpg

他にも爆撃で上部が吹き飛ばされたり、ひずんだ石垣もあったようですが、現在は修復されているとのことで、現存している数少ない痕なのかもしれません。
posted by AMI at 23:50| Comment(2) | TrackBack(0) | おさんぽ
この記事へのコメント
こちらの例会場近くの寺にも実は空襲時の弾痕が残っていたりするそうです
九九艦縛や彗星、零式水偵や珍しい所ではあの晴嵐を造った愛知航空機が近くにあったからその巻き添えを食ったものと推察してます
Posted by にしき at 2013年03月26日 20:31
熱田空襲の痕跡は保存されていたりするみたいですね
Posted by AMI at 2013年03月28日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/63634431

この記事へのトラックバック