# # # #

2013年03月30日

一年戦争(TDF)リハビリ

TV版シナリオを元にサイド7の戦いを検証。

130330a.jpg

戦闘準備ステップ
ジオン軍
ムサイ、シャア専用ザク、量産型ザク×2と史実より戦力が少ない
シャア(1)はパイロットよりも艦長として有能だが、デニム一人にザク小隊を任せるのは心許ないので、シャア、デニム、スレンダーの布陣で出撃

連邦軍
ホワイトベース、ガンダム、ガンキャノン、ガンタンクとこちらは最初からすべてのMSが使え、人員もフルに使える。ホワイトベースの艦長は攻防のバランスを考えてブライトに。

MS戦ステップ
ジオン軍
ザクの攻撃力はすべて4-1(4以下で1ヒット、1なら更に1ヒット)、ザク3機、パイロットの攻撃力が合計4でサイコロ7個振るが出目は6555333とイマイチで3ヒット。3ヒットを1機に集中すればいずれかのMSを損傷にできるが、リュウが指揮力2でダメージを分散できるため、ノーダメージ

連邦軍
ガンダムの攻撃力は5-3-1(4-5で1ヒット、2-3なら2ヒット、1なら3ヒット)で本体にアムロの攻撃力を加えてサイコロを2個振って出目は43で3ヒット、ガンキャノンも2ヒットを叩き出すが、ガンタンクが0ヒットで都合5ヒット。シャアとデニムの指揮力合計3。3機に1ヒットずつ割り振ると、残り2ヒットを集中されてスレンダーのザクが破壊されるので、シャアに1ヒット、デニムに2ヒットとする。デニムのザクが損傷してしまうが、連邦軍は残り2ヒットではシャアのザク(防御4)を損傷させることも、デニム(防御3)を除去することもできないので、1ヒットでスレンダーのザクを損傷させ、残り1ヒットは無駄になる。

迎撃戦ステップ
ジオン軍
ザクの対空力は2x2でデニムの攻撃力を加えてもサイコロ3個、仮に全部命中してもMS戦と同様にリュウの指揮力でダメージが分散されるので被害を与えられない。

連邦軍
ホワイトベースは対空力2x3でブライトの攻撃力2を加えれば5個振り、出目次第だが、今回は1ヒットしか出ず、シャアに割り振られて被害なし。

対艦戦ステップ
ジオン軍
4-1で3個振り、2-1で4個振り。シャアは無難に2ヒットだが、残り2人の攻撃で1が2個でて4ヒット、合計6ヒットを叩き出す。連邦軍はブライトとパオロで指揮力4あるが艦が1ユニットなので意味無し。すべてのヒットは木馬に集中し、4ヒットで損傷、残り2では撃沈には至らず。

連邦軍
同じく6ヒットを叩き出し、ムサイも損傷。

艦隊戦ステップ
お互いに損傷して火力が低下。ムサイは3個振りなので全部当たっても修整後防御5の木馬は撃沈できない。
一方、ムサイは修正後防御4しかなく、ホワイトベースの6個振りの出目次第では撃沈も有り得たが結果は2ヒットで被害なし。

130330b.jpg

TV版シナリオをプレイしても「史実」のようにシャアのムサイ単独でホワイトベース隊を襲う展開はみたことがなかったが、やはりザク3機では少々荷が重いようだ。戦争は数だよ兄貴。
タグ:一年戦争
posted by AMI at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64187727

この記事へのトラックバック