# # # #

2013年06月02日

2013年6月例会報告

参加者:4名(ゲスト1名)
プレイされたゲーム:スペースバーバリアン(同人)、Carthage (GMT)、Twilight Struggle (GMT)

他の参加者のレポート
  • OPEN DICE ROLL

    午前中、対戦予定のKMTさんを待っていたら先にFabius閣下が来場。取り出された幻の八八艦隊にも心惹かれたのだが、それなりに時間がかかりそうだったので、短時間で楽しめるスペースバーバリアンを提案させていただいた。
    ランダム引きでFabius閣下が蛮族、私が帝国。
    第一ターン、小マゼランへの進攻は順調にいったものの、ヤマトの航海でいきなり蛮族支配星系が不穏となり、3個戦隊が引き抜かれる。増援も帝国が3ユニットをえるところ、蛮族は0〜1ユニットと渋い上、第二ターンには突撃隊長のバーガーが登場して、帝国軍がマゼラニックストリームから好き放題に振ってくる。
    130602a.jpg
    反動で、帝国軍は戦闘ダイスが悪く、蛮族は戦闘ではいい目が出て局地的には帝国不利な局面もあったものの、あまりにも増援が少ないのと、ヤマトの移動が快調すぎて、4ターンで異次元断層を突破して帝国の勝利。

    カルタゴは先月に引き続きKMTさんとの対戦。二度目の正直で念願のAncient World長期戦シナリオ初プレイとなる第一次ポエニ戦争。KMTさんがローマ、私がカルタゴ。
    第一ターン、初手はヒエロでメッサナ包囲。2枚目、3枚目が立て続けに攻城戦損耗で両軍が何も手を下す間もなくマメルティニ軍が自壊してメッサナ落城。その後、カルタゴはイタリア沿岸を海軍で襲撃。カルタゴは第一軍をヒエロのシラクサ軍に合流させ待ち受ける。無尽蔵の補充力を持つローマは2個執政官軍を合流させてメッサナ海峡を押し渡り、最初の会戦。迎撃したカルタゴ・メッサナ連合軍は総修整+3とやや優勢だったが、ダイスが0で15/10の痛み分け。
    第2ターン。カルタゴの政治動向はマゴ家支配、慎重で変わらず。ローマはパノルムスを降伏勧告(強制降伏)で開城させ、とってかえして第二次メッサナ会戦。再び迎撃したカルタゴ・シラクサ連合軍は修整±0ながら、10/20で大勝。
    130602b1.jpg

    第3ターン。カルタゴ議会ではバルカ派が主流となるも動向は慎重で変わらず。ローマは新鮮な軍団を動員して入れ換えてくるが、カルタゴは海軍を建造していたり、シラクサ軍の損害分が穴埋めできなかったりしてじわわじと戦力が減っていく。
    第4ターン、マゴ派が政権を取り返すが、戦略方針は慎重のまま変わらない。提督として登場した名将カルサーロ(3-6-B)を主流派の利点を生かし、第一軍司令官に交代させる。この年、ローマが初めて自ら会戦を挑むも利無く(ローマの−1)が敗退、C・スルキピウス(2-6-C)が戦死する。しかし、カルタゴも損耗を恐れて追撃に出ない。
    130602b2.jpg

    第6ターン、港湾設備の整備が終わったローマは艦隊建造を開始。さらにリリバエウムを囲み、カルタゴの救援が間に合わずに内部からの裏切りで落城。
    第7ターン、ローマ軍の別働隊がコルシカを目指すが、継続に失敗し、コルシカ沿岸で「謎の反転」。
    といったところで時間切れお開きとなりました。
    130602b3.jpg

    130602b4.jpg

    メッサナが落城しないのは確率的有り得るのは判っていたものの、正直想定していなくてあまり有効な手を打てませんでした。カルタゴ本国が戦争に本腰を入れる態勢にならないままずるずる7年間も「限定戦争」が続いてしまい海軍を除けば初期配置の戦力で戦わねばならず、苦しい展開でした。せめて2段階目に上がって第3軍が編成できるようにならないと・・・

    実質6時間程度プレイして7ターンまで。熟練したらもう少しプレイ時間は短縮できると思うが、それでもサドンデスで決着がつかなければ、丸2日はかかりそう。

    トワイライトストラグルはFabiuss閣下(アメリカ)とみねさん(ソ連)の対戦。経過は不明だが、アメリカが優勢に戦いを進めて勝利していた模様。
    130602c.jpg

    昼食はいつもの食堂。
    夕食はトンカツ屋が駐車場いっぱいだったので飛び込みで入ったカツ丼屋だったけど、それなり・・・かな。
  • posted by AMI at 09:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 例会記録
    この記事へのコメント
    先月説明したような事情で明日の例会は欠席します。
    Posted by はるぜひ at 2013年06月01日 10:21
    ご連絡ありがとうございます。
    また来月お待ちしてます
    Posted by AMI at 2013年06月01日 11:34
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/67345650

    この記事へのトラックバック