# # # #

2007年11月18日

謙信越山

今週はゲーム会に縁が無く、日がな一日冬の出展の準備をしておりましたので、夕食時に風林火山を見ることができました。

本日は「関東制圧」でもシナリオとして扱われている小田原城包囲と関東管領就任式の場面で、謙信が主人公のような話になってました。まあ、主人公だったらあんな悪し様な描写はしないでしょうけど、謙信の常人とは異なる気違いっぷりを満喫できて、バリバリの上杉党としては満足です。

さっぱりTVを見ない人になってしまったので、風林火山もたまたま家にいて食事時に点いてないとみないのですが、なぜか私の見る回は謙信(番組中では景虎ですが)メインの話が多くて嬉しい限りです。
posted by AMI at 22:52| Comment(3) | TrackBack(0) | 艦長私的記録
この記事へのコメント
個人的には関東管領就任後で得意満面の謙信が、成田長泰を無礼の廉で打擲するシーンが出てきたので大満足でありますw(この所業の所為で、後に成田家はガチな北条方になってしまうのですが・・・w)
まあ、成田家が小田原の役後にも生き延びてしまうのは、これまた別の話ではありますがw
Posted by にしき at 2007年11月19日 00:33
このへんの細かいエピソードが取り上げられるのも、川中島で終わるという短いスパンのおかげなんでしょうなぁw

成田氏は名門にしては上手に戦国時代を生き抜いたのに、徳川の根絶政策のためにお取り潰しに遭ったのは惜しまれます。(-人-)
Posted by AMI at 2007年11月19日 23:53
私もこの回を視聴しておりまして、
『関東管領就任後で得意満面の謙信が、
成田長泰を無礼の廉で打擲する』
という episodeを初めて知ったのですが、
「軍神」謙信さんの
「人間らしい」思い上がりの様を見て
微笑ましかったです(←苦笑)。
Posted by Fabius at 2007年11月20日 00:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/6915985

この記事へのトラックバック