# # # #

2013年08月04日

2013年8月例会報告

参加者:4名
プレイされたゲーム:数エーカーの雪原(treefrog)、三国盛衰記(TDF)、日露戦争(エポック)、スペースバーバリアン(同人)

午前中、オデッセイ師の到着が遅めになるということで、みねさんと数エーカーの雪原公式戦。みねさんがフランス、私がイギリス。イギリスは軍事戦略だが、前回の失敗に懲りたのとみねさんがインディアンスキーなので、慎重にポートロワイヤルから攻める。対するフランスは最初から領土拡張しつつ軍備で対抗。ハリファックス、ルイスバーグと進む間にケベックが要塞化されてしまったので、イギリスは拡張戦略にスイッチ。勝利得点的に苦しくなったフランスはインディアンを大量徴集し、ニューヨークを襲撃する等の戦果を上げて追い詰めるが、必要な時に上手くレンジャーが防御してくれたりして町を置ききり逃げ切る。
長期戦のなり思いの外時間がかかってしまったので、既に到着していたオデッセイ師を含め3人で昼食(inいつもの食堂)後、アルファーリンク氏を動員して三国盛衰記。
オデッセイ師が董卓をやってみたいということだったので、それに合わせて、他のプレイヤーは2勢力づつ選択。
オデッセイ 董卓
みねさん 袁術+陶謙
AMI 袁紹+曹操
アルファーリンク 劉表+孫堅
130804b1.jpg

荀ケが出るのが遅かったので、荀ケが推挙すべき他の軍師連中が曹操勢力圏外の土地に大半が董卓に、一部袁術に奪われる_| ̄|○
袁紹は北部平定で若干の兵力損失を出したものの、わりと無難に河北を支配、エン州、予州、董卓が不用意に前進させた馬騰を招き寄せて北地郡で討ち取るが、渇望していた馬超を勢い余って切り捨ててしまい、実りの薄い遠征となった。
董卓は順当に張魯、劉璋を征服。
劉表は江南を平定して、劉備の登場の遅さに苦しんでいた袁術を奇襲して寿春を奪うものの、領土の位置関係の不利から我が国が介入しなかったこともあり、一転手打ち。

1期を終わったところで、董卓28点、劉表25点、袁紹24点、袁術20点というところで2期に突入したが速攻で終了。董卓が勝利した。
130804b2.jpg

最短の5ターンで終わったとはいえ、そこそこいい時間になったので、2−2に分かれて対戦。私はアルファーリンク氏とスペースバーバリアンの往復戦。1回目は私が蛮族。ヤマトが序盤から低速航行だったこともあり、順当にVPを積み上げて蛮族勝利。
陣営を入れ換えて2回目。今回もヤマトはゆっくり発進だったが、私には珍しく帝国軍のばらまき作戦でじわじわ蛮族艦艇を削ったので蛮族は増援に頼らざるを得ず、VPが伸び悩む。途中からヤマトがダッシュしはじめたが、ここでアルファーリンク氏は全軍をマゼラニックストリームに放り込む起死回生の作戦。ヤマトが14まで進んだところでアルファ戦線で両軍旗艦が相まみえる最終決戦。大型空母に1ヒットを与えるところまで迫ったものの、敵艦載機の大軍によってドメラーズが爆沈、今回も蛮族勝利となった。

日露戦争はオデッセイ師(日本)とみねさん(ロシア)の反撃。みねさんは持ち前の粘りで11ターンまで凌いでいたものの、山地戦線も突破され、奉天目前まで迫られて投了。

夕食は久々にココイチ。オデッセイ師に釣られてつい「手仕込み三昧」を頼んでしまい、美味かったけど量的にピンチだったw

※デジカメが予備電源喪失してしまったので写真少な目で。携帯から取り出せたら追加します。
posted by AMI at 09:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 例会記録
この記事へのコメント
参加できることになりました。
Posted by オデッセイ at 2013年07月28日 06:01
では、お待ちしています。リクエスト等あればコメントしてください
Posted by AMI at 2013年07月28日 19:58
持ち込み予定
数エーカーの雪
Combat Commanderのどれか
スペースバーバリアン

他にリクエストがあれば書き込みしてください。
Posted by AMI at 2013年08月02日 02:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70624888

この記事へのトラックバック