# # # #

2014年01月19日

和泉歴史(ゲーム)研究会 2014年1月19日

参加者:12名?
プレイされたゲーム:ザ・黒幕 日本支配(翔企画)、Band of Brothers: Ghost Panzer (Worthington Games)、大西洋戦争(VaS、国通)、SSバルジの戦い(翔企画/国通)、最後のサムライ(国通)、フィールドマーシャル(国通)、Polis (Pegasus Spiele)他

他の参加者のレポート
  • ソークオフだよ人生は
  • 和泉歴史(ゲーム)研究会
  • THEN WHAT?

    本年一回目の和泉。
    前回リクエストのあったザ・黒幕を持ち込む。1980年代後半の日本を舞台に、黒幕達が日本の支配を争うゲーム。
    私はスーパーハッカーを担当。情報力が必要なので、ひたすら情報(と収入)だけを伸ばす。掻き回す人がいなかったので、終了条件のイベントカード7枚中6枚出るまで比較的穏やかな展開。このまま判定で幕切れも味気ないので、正体を暴露して勝ち逃げを目指すが3:1で袋叩きに合う(ここまでは予測範囲)、態勢の建て直しをはかっている間に終了カードが出てネオナチのジョナサンさんが判定勝ち。
    140119a.jpg
    想定していたより時間がかかってしまったが、参加した皆さんには楽しんでいただけたようなので良しとしよう。

    昼食後、Ghost Panzerを誘われてプレイ。中黒さんが持ち込んでいた第二次大戦の戦術級ゲームで、朝からプレイヤーを入れ換えて何度もプレイされていた。他に手を挙げていた人もいたので私はプレイすることはないだろうと思ってどんなゲームかも調べなかった。パンツァーだからドイツ軍?程度の認識。ご指名のシナリオがユニット多めだったのでとりあえず練習ということで歩兵のみの市街戦。
    手番毎に活性化できるユニット数の範囲が指定されていて、交互に活性化を繰り返すシステム。ドイツ軍は1-4と柔軟性があるのだが、ソ連軍は3-4で、少数ユニットで刻むことは許されない。あと、健全な状態だと100%だが、混乱マーカーが乗っていると活性化できるのは1/2とか1/10になったりする(活性化しなくてもそのユニットは終了)。
    140119c.jpg
    攻撃側のソ連軍担当。ドイツ軍の籠もる石造建物を奪取が目的だが、直接叩くのは防御修整がきついので周りの木造建物を奪って建物伝いに攻める作戦で行く。目標2ヘックスの片方は順調に取れたが、ドイツ軍の温存していた機関銃の射撃で突撃グループが大混乱になり、やむなく直接射撃で最後の望みを繋ぐが固い建物に阻まれて投了。
    指揮統制の表現としては興味深いが全部自分のダイスにかかってくるのでややフラストレーションの溜まるシステムかねぇ。比較的少な目のルールで戦車や砲兵やスツーカまで含まれているので「手軽に、全部」やりたい人にはいいかもしれない。

    残り時間が微妙になり、Ghost Panzerをもう1回は難しかったので、最後のサムライを対戦。明治政府軍。
    140119f.jpg
    久々だったので結構忘れていて、うっかり主力旅団を前進させすぎ補給線を切られて酷いことになりかけた。やむなく(カード購入用の)大久保さんを作戦カードで使い1/6のミラクル反撃で首の皮は繋がったが、西郷どんを即買い→出されるコンボで非常によろしくない状態。まだ勝敗は見えない状態だったが、終了時間までに終わらないことが確実だったので中断終了。
    140119g.jpg

    Polisはドイツゲームの皮をかぶったウォーゲームらしいです。IMUさんとわむさんが対戦されていました。
    140119d.jpg

    140119b.jpg

    140119e.jpg

    二次会にも参加したあと、とらのあなへ第二次攻撃、「まど☆マギRPG」をゲットして帰宅。
  • posted by AMI at 09:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 遠征日誌
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前: [必須入力]

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント: [必須入力]

    認証コード: [必須入力]


    ※画像の中の文字を半角で入力してください。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.sakura.ne.jp/tb/85726858

    この記事へのトラックバック