# # # #

2017年03月08日

三国盛衰記:北伐

なんとなく三国志づいていて、演義と正史を読み返していたので、久々に「三国盛衰記」を取り出し、対人戦ではプレイ候補にならない一番最後のシナリオ「北伐」を試してみる。曹操、劉備が既に亡くなり、序盤から登場していたエース級の武将もほぼいなくなっている。

艦長私的記録
posted by AMI at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2017年01月31日

大洗防衛戦(ぱんつぁーふぉー!/2)

「大洗防衛戦」は『ぱんつぁー・ふぉー2』に含まれる前作用の拡張シナリオのひとつで、前作の拡張シナリオ「これが本当のアンツィオ戦です」に付属したカードを使わない初心者向けの「初めての戦車道」ルールの改良版を使用する。
劇場版の前半のエキシビジョンマッチの後半、大洗町役場周辺での戦いを再現する。

1月31日はカチャーシャ様のお誕生日ということで、カチャーシャ様の出て来るシナリオの中から未プレイのこのシナリオをソロプレイしてみた。

ぱんつぁー・ふぉー!
posted by AMI at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年12月22日

ぱんつぁー・ふぉー2(国際通信社)

アニメ「ガールズ&パンツァー劇場版」作中の戦車道試合を再現するウォーゲーム。2と銘打たれているが、戦闘規模が拡大したため、前作と共用できるのは戦車ユニットのみで、システムは一新されている。また、映画前半のエキシビジョンを再現する前作用の拡張シナリオが2本付属する(拡張シナリオのプレイには前作ぱんつぁー・ふぉー!が必要)。

161222a.JPG

艦長私的記録
posted by AMI at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年10月20日

最初のガンファイト

対戦に備えて決闘1の簡略版、要はガンマン二人が至近距離から撃ち合うだけのシナリオを自動人物を導入してプレイしてみた。


続きを読む
タグ:GUNSLINGER
posted by AMI at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年10月16日

Gunslinger (AH)

"GUNSLINGER"(HJ邦題:真昼の決闘)は19世紀のアメリカ西部における銃撃戦を再現する1〜7人用のウォーゲーム。「ガンスリンガー」とは拳銃を持った悪漢のこと。西部劇のシミュレーションと紹介されることもあるが、デザイナーズノートには伝説や映画ではなく歴史を再現したと書かれている(ただし、映画のシチュエーションを題材にしたシナリオもあるようだ)。

続きを読む
タグ:GUNSLINGER
posted by AMI at 01:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年10月05日

(一年戦争)ジオン水泳部の実力

「一年戦争」には多種多様な兵器が登場し、その中でどれを開発し量産するかはプレイヤーの裁量に任されている。
最大の判断基準はその兵器に付随してキャラクターが登場するか否かだが、キャンペーンシナリオのジオン軍はレベル5の陸戦型ザクからレベル18のグフが登場するまでの間でどのような機種を主軸に生産するかの選択肢がある。

続きを読む
タグ:一年戦争
posted by AMI at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年07月02日

ブリテンの未来を賭けたこの一戦〜アーサー王(SPI)

King ArthurはSPIの中世会戦クワドリ"Great Medieval Battles"のひとつとして発表された会戦級ゲームで、他のヒストリカルな会戦に混じって伝説上のアーサー王と叛逆者モードレッドの「カムランの戦い」が混じっているため史実派の人から悪しざまに言われることも多い可哀想な子。

160701a.JPG

続きを読む
posted by AMI at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年04月26日

トワイライト・ストラグル 日本語版(クロノノーツ)

さる4月17日、トワイライト・ストラグル、バトルライン、カード・オブ・クトゥルフという3つのゲームの日本語版が発売になりました。

トワイライト・ストラグルはようやくという感じではありますが、これでプレイの裾野が広がることは間違いないでしょう。版元のクロノノーツさんには既に通常品の在庫はなくて箱にダメージのあるアウトレット品の販売のみになっているようですが(4月26日現在)。

先日の和泉歴史(ゲーム)研究会で実物を少しだけ見せてもらったのですが、やはり全部日本語になっていることでプレイのしやすさやは格段に違いそうですね。でも、パッケージを見た第一印象はカタカナのタイトルダサっ!でした(スミマセン)。ロゴのデザインが悪いという話じゃなくてアルファベットの"Twilight Struggle"の方が格好良く感じてしまうという話ですw

まあ、Cooooolな英語(やその他の諸外国語)のボックスを買うという選択肢もあるので、日本語版はこれでいいと思いますけど。

参考:クロノノーツ ゲーム
http://www.chrononautsgames.com/
posted by AMI at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年04月08日

バカラとは

巷で話題のバカラについてちょっと調べてみた。海外の映画やドラマに出てくることもあるので(あるいは今回のように不名誉な事件に日本人が絡んで)名前ぐらいは知っていたが、実際にどうプレイするのかは興味もなかったし全然知らなかった。

勝敗はカード(トランプ)の数値の合計の下一桁の比較で争われるが、参加者は親(ディーラー)と勝ち負けを競うわけではなく、ディーラーがカードの処理をして2人の仮想のプレイヤー(まぎらわしいのだがバンカーとプレイヤーと呼ぶらしい)にカードを配り、どちらが勝つのかを予想するというものらしい。

予知能力者とかじゃなければプレイヤー側にはスキルを使う余地が無い。ディーラーも同様(カードを使う以上イカサマの余地はあるんだろうけど、そうしなくても確率的に胴元はもうかる計算になっているようだ)。

ボードゲーマー的には何が面白いのかさっぱりわからないのだが、金を賭けること自体に価値を見出す人にとってはゲーム的な深みとかはどうでもよくて、賭けの勝敗そのもにだけ集中できる点がいいのかな。
posted by AMI at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年02月29日

Plan Orange (C3i Magazine Nr.29)

到着しました。
160229a.jpg

コンポーネントはカードが若干薄いかなぁ。C3iの付録でGMTのボックスゲームと同じタイプのカードが付録になっていることもあったのでここはちょっと残念。
あと政治的なイベントはなさげですね。上海は放置しても特に問題なさそう。
詳しいところは後々。

購入前の感想
http://solger.sblo.jp/article/171959286.html
タグ:Plan Orange
posted by AMI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年02月19日

Warrior of Japan (MMP)

P500に載ってから結構な年月が経ちましたが、「太平記」の英語版 "Warrior of Japan" がようやく出版されたようですね(厳密には現在プレオーダー発送中で市販はまだのようですが)。

アートワークは明確に改良されていると言えた「英仏百年戦争 (Warrior of God)」と比べるとちょっと微妙でしょうか。錦絵調の武将ユニットはともかく、マップはうーん…

ちなみにルールは英仏百年戦争ほど手が入ってないようで、変更点は調略判定のときに1VP払ってサイの目を修整できるのと、引き分けを破るためのルールだけだそう。ルール自体はまだ公開されてないので調略修整の仔細がわからないのだけど、確率1/6プラスだと貴重な1点払って使うかな?

あとプレイタイム4-10時間ってのが気になるけどフルターンプレイする前提なんでしょうか。
(公式のシナリオ3は間違いで基本シナリオしか入ってない模様)

参考:公式
http://www.multimanpublishing.com/tabid/58/CategoryID/9/ProductID/93/Default.aspx
BGG
https://www.boardgamegeek.com/boardgame/55781/
タグ:太平記
posted by AMI at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年02月02日

日本征服作戦 4人用拡張

日本征服作戦も4人で4ターンプレイできるように追加カードを作った。
shocker.jpg

昭和2期の追加も検討したが、馴染みが薄い上人数的にもしっくりこないので、幹部ではないのだが劇場版の主役怪人をセレクト。デストロンの南海道プッシュがさらに強まりました
posted by AMI at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年01月28日

銀河英雄伝説タクティクス(DMM)

延期を重ねていた銀河英雄伝説タクティクスが正式サービス開始になったが、さて何ヶ月もつのか。

いわゆるソシャゲに、艦これと昔の銀英伝のPCゲームの悪いところを合成したようなゲーム。インターフェイズも壊滅的で、銀英伝であること以外に褒めるべき部分を見つけるのが難しい。

チュートリアルだけでこれはアカンと思わせたある意味稀有な…

まったくお勧めしません。

(旧)アニメが奇跡的な出来栄えなのに対し、ゲーム化はまったく恵まれませんね。
新アニメが始まる頃にはまともなゲームが出てきたらいいなぁ。
無理か…

参考:銀河英雄伝説タクティクス
http://www.dmm.com/netgame/feature/ginei-ta.html
posted by AMI at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年01月14日

(雑感) Plan Orange: Pacific War 1932-1935 (C3i Mgazine)

太平洋戦争の戦略級CDS"Empire of the Sun" (GMT)のデザイナー、マーク・ハーマン自身が作った独立ヴァリアントで、1930年代前半に日米戦争が起こったらどうなったのかを問う架空戦ゲーム。結構前に一報が出たときから注目はしていたのですが、このほどBGGでルールブックが公開されたので軽く流し読みした。

艦長私的記録
posted by AMI at 19:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年01月06日

ルウム戦役キャンペーン(ZAKU)

ZAKUはGMT版Down in Flames シリーズのZERO!をベースにした機動戦士ガンダム作中の宇宙戦闘を再現するウォーゲーム。モビルスーツやモビルアーマー、宇宙戦闘機の小隊を指揮して、敵小隊との制空戦闘や敵艦隊に対する対艦攻撃を実施する(詳細なゲーム紹介はこちら)。

艦長私的記録
タグ:ZAKU
posted by AMI at 22:12| Comment(3) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2016年01月02日

魔法の艦隊司令マジカル・ヤン(サークルEEG)

「銀河英雄伝説」作中の艦隊戦を再現する会戦級ウォーゲーム(1997年第三版発行)。ヒストリカルからアニメ・ゲームまで多様なジャンルの同人ゲームを作成されていたサークルEEGさんの一作。1個艦隊が1ユニット(シナリオによっては分艦隊単位)と見た目はお手軽だが、艦隊は5種類の能力を持つ司令官と艦隊戦力と士気の2種類の耐久力で表現される。
160102b.jpg

続きを読む
posted by AMI at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2015年11月04日

(雑感)Space Empires: 4x (GMT)

Space Empiresは2011年にGMT Gamesから出版された宇宙帝国建設ゲームである。恒星間航行技術を獲得した種族を指揮し、周辺の宇宙域を探査し、他の種族を戦争によって屈服させることを目指す。

先日のSOLGERの後でototoさんとお話したときこのゲームの和訳がないか聞かれて、ちょっと探してみたが無いようなのでGMT公式で公開されているLiving ruleを読んでみた。

非常にシンプルなルールで、移動−戦闘を3回繰り返した後で生産。探検の要素もあるが移住できるか、特殊な地形か程度で、技術の開発はほぼ戦闘系。なるほど、これなら和訳を作らなくてもプレイ可能なのかも(上級、選択ルールまでいれるならサマリー程度は欲しいけど)。

あと一応2〜4人でできるけど(ソロプレイシナリオもあるがここは未読)外交関係のルールは無いのでマルチでプレイしてもぐだぐだになるだけかも。2人でプレイして形勢が傾いたらさくっと切り上げる遊び方が良さそう。
posted by AMI at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2015年11月03日

上陸作戦(ツクダホビー)

「上陸作戦」はファン・シリーズ第一弾としてツクダホビーが出版した入門用ウォーゲーム。当時、ツクダホビーからはアニメ系か精密戦術級のゲームしか出ていなかったが、このゲームは第二次世界大戦の初期、連合軍が守備する島に日本軍が上陸侵攻するという仮想の作戦級となっている。

151026a.jpg

続きを読む
posted by AMI at 16:51| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2015年10月31日

[Viceroys] 北西航路への挑戦

北西航路[Northwest Passage]とはヨーロッパからアメリカ北部を通ってアジアに抜ける航路で、欧州とアジアを結ぶ最短航路として期待され、大航海時代から探検が繰り返されたが、船による航行が実現したのは二十世紀に入ってからであった。

艦長私的記録
タグ:Viceroys
posted by AMI at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介

2015年10月26日

[MK] オーク対ドラゴン

最近、マルチゲームづいててウォーゲーム的なものをやりたくなったので、掃除中に発掘したメイジナイトをソロり。

艦長私的記録
タグ:Mage Knight
posted by AMI at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム紹介